カテゴリー  [第234回2006.3.25 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第234回松本人志の放送室 - 19:「天才」や「カリスマ」と言われること~「まあ、ハセガワのネタやけどね」

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:「天才」や「カリスマ」と言われること~「まあ、ハセガワのネタやけどね」 (55:20~)
高須:自分なんかはさ、もう、何かあったら「天才」とか言われるやろう?
松本:まあ、まあ、
高須:あんなん、恥ずかしないの?
松本:あのねえ、
高須:あれ、何なん?あの「カリスマ!」とかさ、「天才!松本人志どうのこうの」言われんの、ちょっと、
松本:いや、そんなん、そらー、あのー、面と向かって言われたら恥ずかしいですよ。
高須:なんか雑誌でもバーン!書いてる時あるやん。バーン!
松本:あ、それは別に恥ずかしくない。
高須:「天才!」
松本:それは別に恥ずかしくない。
高須:うーわあー!自分、
松本:それはだって、あのー、
高須:デリカシーないなー!
松本:ちゃんと俺はそういう、、、
コリン星から来てるから。
誰がコリン星や!

高須:コリン星ちゃうやん!
二人:あはははははは!
♪エンディングテーマ「人間の証明」ピアノイントロ
高須:おもろい星やろう?
松本:あはははははは!
高須:コリン星やったらあかんがな。
松本:ははははははは。いや、ほんと、ほんと。それは全然大丈夫。
高須:ああ、そう。
松本:いや、大丈夫って言うか、そら、あのー、、、うーん。

高須:自分は、
松本:うん。
高須:もう、もっと書かれてる。もう、その、「天才!」とかさ、「笑いの救世主」とか何か。こういうのをぺらっと見た瞬間、
松本:いや、変な汗は出るで。
高須:あれ、なん、
松本:変な汗は出る。
高須:そうやんな。
松本:うん。
高須:それでも、もう、今は何ともやっぱ思えへん?
松本:いや、何とも思えへんことない。
高須:さっき何とも思えへん言うたやん。
松本:いや、いや、いや、そんなんを、その、直接言われたり、
高須:うん。
松本:あのー、ほら、わかりやすいので言うと、
高須:ぼーん出てたりとかすると、
松本:ほれ、あのー、一番わかりやすいの、あの「M-1」の紹介の、審査員の紹介の時に、
高須:もう、あんなん、あんなん、
松本:いろいろ、こう、肩書きみたいなんで、
高須:あんなん、あかんで。
松本:もう、ああいうのはもう、
高須:あれ、逆に馬鹿にされてると思ってまう。
松本:もう、もう、なんかもう、あかんわーってなる、
高須:あかん、あかん。あんなん。
松本:なんねんけど、
高須:うん。
松本:別に雑誌で活字で見た時は、別にそんなに何も感じひん。
高須:えらいもんやな。
松本:ただ、「こんなん載ってるでー」って、こうやられたら、「もう、ちょっともう、ええって」ってなるけど、
高須:やられたら、もう、赤ーなるわな。もう。うん。
松本:別にそれをぱっと見た時には、別にそんなに何も感じひん。
高須:やっぱりタレントやねんなあ。
松本:うーん。
高須:ね。
松本:うーん。
高須:えらいもんやなあと思って。
松本:まあ、そうやな。
高須:天才やからな!そりゃあ。
松本:まあ、これはもう、天才やから、もう、しょうがない。
高須:えらいもんでな。
松本:うん。まあ、ほんまのこと言うとるだけやからな。
高須:まあね。
松本:うん。
高須:「天才」言うても、それ、どうせおもろい星から聞いてるハセガワのネタやろう!?
松本:ハセガワのネタやけどな。
高須:はははははは。言うたってな。
松本:ほとんど。8割方は。
高須:ははははははは!
松本:ははははは。
高須:それはあかんな。
松本:ええ。
高須:言うとるだけやからな。
松本:フリチンの、あの、ハセガワの。
高須:あー。あいつの!?
松本:うん。
高須:フリチンの!?
松本:フリチンやねん。その、おもろい星は。基本的に。
高須:はははは。もう、絶対それがおもろない。
松本:皮、長っい長っいで。
高須:いや、中途半端やなー。
松本:はははははは。
高須:おもろい星、中途半端やなー。
松本:はははははは。基本、あの、下ネタばっかりやから。
二人:うははははははは!

◇関連トーク
今週の「おもろい星」トーク!
04_1:おもろい星~「またや」 | 04_2:おもろい星 | その3~たかすちゃんも!? | その4~「『おもろい星』言うてるだけで」「おもんないもんな」 | 05:うまいもんだ星?!~紳助さんのお店大繁盛

そして今週はデリカシーについてトークも。
08_1:男の「いい」と女の「いい」 | その2~「ファミレス感覚でしゃべろうや」 | 09:松ちゃんランキングは?!~「ここだけファミレス感覚になんの嫌やわ」 | 10_1:恋愛の顔 | その2~「ハニカミ」に出られる? | その3 | 11:松ちゃんの蜜の部分 | 12:「何するめ?」 

← 第234回2006.3.25 - 18:いい時悪い時、波長の有り様~「そう考えると東野はずるいな」 | → 第235回2006.4.1 - 01:


☆クローズアップ Amazon

■エンディングテーマ
今週のトークはこれでおしまい。エンディング曲はジョー山中さんの「人間の証明」です。

江戸川乱歩賞受賞作家・森村誠一さんの原作を、松田優作さん主演で映画化した際のテーマソング。どんなトークの後も、このピアノの音を聴くとふと優しい気持ちになります。
左の「究極のベスト!」「名選集」にも収録。心まで響くメロディと、卓越した歌声が詰まった素晴らしいアルバムです。
もっと詳しく見る


スポンサーサイト

第234回松本人志の放送室 - 18:いい時悪い時、波長の有り様~「そう考えると東野はずるいな」

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:いい時悪い時、波長の有り様~「そう考えると東野はずるいな」 (53:40~)
松本:だってな、そのー、うちでもダウンタウン、これ、18歳からダウンタウンやってますよ。
高須:うん。うん。
松本:で、もう24年、
高須:うん。やってますな。
松本:かれこれ、もう25年なろうかいう。
高須:うん。なろうか言うて。
松本:ずーっと!僕はね、ずっと、何変わらず、ずっと僕は同じトーンで、同じレベルでやってるんですよ。
高須:うん。
松本:でも、ええ時悪い時あるやろう?
高須:あります。あります。そら。
松本:俺は、もう、全然いつも一緒やねん。
高須:でも、世の中的の、その波長というか、やっぱいろいろあるんやろうね。
松本:そう。
高須:時代の巡り合わせもあるやろうし、
松本:うん。
高須:環境は、やっぱ、ちょっとずつ変わってきて。
松本:他のタレント観てても思うねん。ずっと変わらず、変わってないやん。何にも。
高須:うん。うん。
松本:なんで最近、急にあんまり出てないの?とか、
高須:うん。
松本:なんで最近えらい出てんの?っていうのはあるやんか。
高須:あるね。ある。ある。
松本:あれ、何なんやろなあー。
高須:でも、ほんま、1つのきっかけと思います。簡単なきっかけで、やっぱ、世の中の人は、
松本:でも、誰かがどっかで遠隔操作してんちゃうかなー、そうとしか思われへんみたいなことがあるよね。
高須:うーん。でも、そこはちょっと頑張ってる時やねん。やっぱし。その1年ぐらい前に、やっぱ、頑張ってんねん。半年前か1年ぐらい前に。
松本:元を正せば。辿っていけば。
高須:辿っていけば。やっぱ、頑張ってはるよ。キム兄もその辺やっぱり頑張ってたもん。
松本:あの前ぐらいに。
高須:前ぐらいに。
松本:そこにヒントが隠されてんねや。
高須:ヒントが隠されてる。やっぱり。それで世の中の人が観ててわかる頃には、やっぱし、もうちょっと仕事が増えて、
松本:世の中遅いからな。
高須:遅いから。そら、やっぱ、頑張ってた。苦しんでたし、考えてたし。自分の出方を。
松本:そうか。
高須:うん。それはやっぱやってた。
松本:そう考えると、東野はずるいな。
高須:ずるいんや。
松本:はははははは、
高須:もとから、
二人:ははははははは。
高須:んなことない。頑張っとるがな。もうー。
松本:はははははは、
高須:もーのすごい頑張ってる。
松本:ははははははは。
高須:うん。
松本:はははははは。
高須:ね。

◇関連トーク.1:「東野はずるい」はこのトークからスタート。
15_1:酔った松ちゃんのエピソード

◇関連トーク.2:ダウンタウンの長き芸歴を振り返る。
初めてテレビに出た時、東京進出の頃…。
2008.3.22放送 第338回松本人志の放送室 - 03:浜ちゃんの宣材写真 | 06:松ちゃんの変遷 ~ 初めてテレビに出た時 | 07:松ちゃんの変遷 ~ 東京進出の頃 | 08:松ちゃんの変遷 ~ 「笑ってる場合ですよ!」 | 09:松ちゃんの変遷 ~ 「夢で逢えたら」の頃 | 10:「あ、そっちのタイプじゃないんや」

「4時ですよ~だ」の時に…。
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 07:ショーケンと浜ちゃん

浜ちゃんと松ちゃんの、SとMの変化。
第294回松本人志の放送室 - 08:SとM~ジャガー横田夫妻 | 09:SとM~ダウンタウンの変化

「ガキ」には欠かせない、ダウンタウンの歴代マネージャーを振り返る。
2007.6.2放送 第296回松本人志の放送室 - 12:ダウンタウンの歴代マネージャー | 13:「あの頃の東京吉本っていうのは…」 | 14:「もう25年…」~「大日本人」本日公開

「しっかりしとるでしょう?」
2005.12.24放送 第222回 - 09_1:芸歴24年 | その2:芸歴24年~「頑張ってるよなあ」 | その3~「インドメタシンが効いてないわ」 | 10:イボ痔の主張

尊敬する漫画家いがらしみきおさんとダウンタウン。
2005.3.24放送 第182回松本人志の放送室 - 05_1:いがらしみきおさん~「ぼのぼの」 | 05_2:いがらしみきおさん~いがらしさんとダウンタウン

「実は、吉本興業が好きじゃなかったんです。」
2004.11.18放送 第164回松本人志の放送室 - 06_1:侍ジャイアンツ~八幡先輩 | その2 | その3

若い頃の仕事「27時間テレビ」、「愛は地球を救う」。
2004.9.7放送 第154回松本人志の放送室 - 05:FNS「27時間テレビ」.その1 | 06:ダウンタウンの「愛は地球を救う」 | 07_1:ダウンタウンの「FNS・27時間テレビ」 | その2 | 08:FNS「27時間テレビ」.その2

← 第234回2006.3.25 - 17_3:キム兄 | → 第234回2006.3.25 - 19:「天才」や「カリスマ」と言われること~「まあ、ハセガワのネタやけどね」


☆クローズアップ Amazon

■放送室
「天才」と呼ばれることにどう思うかなど、テレビでは聴けないトークがたくさん詰まった放送室。今週以外にも、東野さんやキム兄、今ちゃんの話は多々飛び出しました。
他にも、「ガキ」「ごっつ」など番組の裏話や、夏やお正月などのプラベートな時間の話、日常のこと尼崎の思い出トーク、そして恋愛や結婚についてや、浜ちゃんの話も!ぜひCDで、お二人の雰囲気ごと聴いてみてください。全10巻、完全限定生産です。
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 17_3:キム兄

松本:今度、だから、また何かあるでしょう?あのー、「誰も知らない」って撮ったあの監督が、
高須:ああ、そう、そう。
松本:あのー、
高須:時代劇撮る、
松本:何、何て言う監督?
高須:是枝、
松本:是枝監督の、
高須:うん。うん。
松本:また次のやつに、
高須:そう。そう。
松本:キム、結構、
高須:そう。そう。そう。
松本:わりとガッツリ、
高須:うん。
松本:ガッツリ出てるんでしょう?
高須:そうですね。
松本:是枝ファミリーですよ。
高須:そうですよ。もう、今やね。
松本:すごいですよ。あなた。
高須:えらいもんですよー。やっぱり、ちゃんとしてるんですよ。で、自分のライブもやるね。これ、告知もしてあげる。もう、これもう終わってるぐらいか?パルコ。パルコでしたっけ?あ、個展。個展。個展また開くみたいですよ。キム兄は。
松本:うーん、、、。
高須:今やすごいですよー。ぐいぐい来てます!ぐいぐい。
松本:何、、、何なんでしょうねー、、、。
高須:やっぱ、そういうね、やっぱいい時がぱんぱーん!って、やっぱ、来るんですね。
松本:芸人って。
高須:僕はね、やっぱり料理がすごいよかったと思うな。
松本:あれでなんか変わったんやなあー。
高須:うん。料理ってすごいと思う。そこは。すごいですよ。
松本:あれで変わった。
高須:人間って何で変わるかわかれへんな。
松本:えー、わからんもんやなあー。
高須:なあー。それまで、やっぱちょっと不安やったもん。キム兄って、「あ、ちょっとなんか深夜っぽい感じもするなー、大丈夫かなー」って出す時、あの、自分の番組出てもらう時そう思うねんけど、今はもうないからね。

◇関連記事
初監督作品「ニセ札」や「ゆるせない話」ほか、木村祐一さん登場作品情報。
「考えられへん」炸裂!「ゆるせない話」DVD情報
松ちゃんからのお祝いメールに涙。初監督長編映画「ニセ札」リリース!
キム兄登場「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」リリース!
キム兄再び「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン2」リリース!
キム兄&今ちゃん&ほんこんさん&ジュニアさんが語り尽くす「アメトーーク板尾伝説」!
キム兄、今ちゃん、東野さんや板尾さんも!「50周年!吉本新喜劇「ギャグ100連発」
「キム兄との厄払い」も収録!「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~その2

← 第234回2006.3.25 - 17_2:キム兄 | → 第234回2006.3.25 - 18:いい時悪い時、波長の有り様~「そう考えると東野はずるいな」


☆クローズアップ Amazon

■是枝裕和監督
先ほどのYOUさんのトークの際に紹介した「誰も知らない」も監督の作品です。

このトークで語られているキム兄出演映画は、左の「花よりもなほ」。V6岡田准一さん演じる若い武士・宗左。父の仇を追う彼は、その相手を見つけた。その時、彼の胸をよぎるものとは…。そして彼の出した結論に周りは…。
人間の本質に独自の視点で迫ってきた監督らしく、人情や温かみを感じさせる新しい時代劇。宮沢りえさん、古田新太さん、浅野忠信さん、原田芳雄さん、また香川照之さんや寺島進さんなどキャスト陣も豪華。竜ちゃんや精史さんも出演されています。DVDには初日舞台挨拶の様子など特典映像も!

「歩いても歩いても」は、妻子と共に、老いた両親の元に帰郷するある夏の日を描いた物語。阿部寛さん、夏川結衣さん、樹木希林さん、原田芳雄さん、YOUさんも出演されています。家族を想う気持ちを呼び起こしてくれる極上のホームドラマです。
「大丈夫であるように」は、不思議な魅力と才能を持つCoccoさんに寄り添うように記憶されたドキュメント

「空気人形」は、9年間大切に温めたという愛のストーリー。板尾さんも出演。古びたアパートに暮らす冴えない男の人形が、「心」を持ってしまった― 「あなたの息で、私のカラダを満たして…」
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 17_2:キム兄

高須:だって、みんなそうですよー。そのキム兄だって、今はもうすごいですよ。あなた。
松本:そやろう?
高須:料理人としてもすごいし。
松本:だってさー、あのー、俺、たまたま「ALWAYS」あるでしょう?
高須:うん。
松本:「三丁目の夕日」でしたっけ?
高須:うん。うん。うん。うん。うん。うん。
松本:あれをたまたま観たんですよ。
高須:うん。
松本:キム、出てんのよね。
高須:出てますよ。
松本:で、いや、それ全然あれやねんけど、
高須:うん。
松本:そんなこと、俺、知らんわけやんか。
高須:うん。うん。
松本:でも、映画出てるってすごいわけやんか。
高須:うん。うん。うん。うん。うん。うん。
松本:それをもう、なんかあたり前みたいにキムが出てて、
高須:うん。
松本:そのことすら、俺が知らんぐらい、
高須:うん。
松本:なんか、こう、
高須:そうね。
松本:事件性が、もう、ないっていうかね。
高須:周りが、周りがもう言わへんってこと。そんなこと。
松本:そんなことをいちいち。「『ALWAYS』、あれ、木村さん出てるんですよ」って言うことすら、別にもう、
高須:もう、当たり前、
松本:ないわけやな。
高須:もう、普通、普通、普通。
松本:そうやねや。
高須:すごいですよー。

◇関連記事
初監督作品「ニセ札」や「ゆるせない話」ほか、木村祐一さん登場作品情報。
「考えられへん」炸裂!「ゆるせない話」DVD情報
松ちゃんからのお祝いメールに涙。初監督長編映画「ニセ札」リリース!
キム兄登場「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」リリース!
キム兄再び「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン2」リリース!
キム兄&今ちゃん&ほんこんさん&ジュニアさんが語り尽くす「アメトーーク板尾伝説」!
キム兄、今ちゃん、東野さんや板尾さんも!「50周年!吉本新喜劇「ギャグ100連発」
「キム兄との厄払い」も収録!「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~その2

◇関連トーク.2:キム兄にまつわるトーク。
ジュニアさんが明かすキム兄の「ゆるせない話」!
2008.12.27放送 第378回松本人志の放送室 - 03:怒れるキム兄の話

「昨日、あのう、キムの家でみんなで飲んでて。」
2008.11.29放送 第374回松本人志の放送室 - 02:ごって損やん

キム鍋を囲みながらの「しんぼる」秘話。
2008.11.22放送 第373回松本人志の放送室 - 03:「すべらない話」「ゆるせない話」と映画の話

「なんぼほど怒っとんねん!」
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 02:新番組「ゆるせない話」 | 03:松ちゃんの「ゆるせない話」・携帯電話 | 04:松ちゃんの「ゆるせない話」・横取り店員 | 05:「ゆるせない話」について

「キムも、なんかずっーと痛いねんな。どっかが。」
2007.8.11放送 第306回松本人志の放送室 - 10:浜ちゃんのサロンパス

久しぶりだと「キムでも2人っきりなったら、ちょっと照れたもん。」
2007.8.4放送 第305回松本人志の放送室 - 10_1:照れくさい気持ち | その2~浜ちゃんはイボだらけ

「キムはね、あの、後藤、結構仲いいね。」
2006.3.25放送 第234回松本人志の放送室 - 13_1:吉本ブサイクランキング | その2

キム兄のデリカシーは?!
2006.3.18放送 第233回松本人志の放送室 - 07:デリカシーがあるのは誰?

「ガキ」でもトークされたキム兄との厄払い。
2005.10.1放送 第210回松本人志の放送室 - 03:二人の厄年 | 04_1:松ちゃんの厄払い | その2 | 05:キム兄の厄払い | 06:松ちゃんの厄払い~「絶対、ばち当たるで」

「あの人はー、何でしょうねえー。」
2005.7.2放送 第197回松本人志の放送室 - 09_1:キム兄の話~「木村祐一ってすごいいいですよ」 | 09_2:キム兄の話~ダチョウ倶楽部with木村祐一 | 10:合う、合えへんは守護霊のケンカ | 11:松ちゃんの交友録

松ちゃん、キム兄、ジュニアさんとの3人温泉旅行エピソード。
2002.8.22放送 第47回松本人志の放送室 - 03_1:キム兄の悲劇 | その2 | その3 | 
04:キム兄は「旅行運ないのよ」

← 第234回2006.3.25 - 17_1:キム兄、千原ジュニアさん | → 第234回2006.3.25 - 17_3:キム兄


☆クローズアップ Amazon

■キム兄
今やそのご活躍は周知の通り。枚挙にいとまがないですがその作品をご紹介します。

お料理レシピ
松ちゃんもうなるキム鍋をはじめ、「美味しい」はお任せ。「浜ちゃんと!」で披露した料理が載った「ベストレシピ」。男の人でも簡単!旨くて絶品!
もっと詳しく見る
エッセイ
文筆業でも頭角を。左は本格エッセイ「キム兄の感じ」。身近な話題もキム兄を通すとこうなのか…! 多才の理由に近づける1冊です。09年には幻冬舎から590円で再販されています。
もっと詳しく見る


キム兄の人間設計図
読売新聞でも紹介。「心地よいコミュニケーションのためのマナー」を伝授。「ゆえにプロ。 努力を笑いに変えた12組による仕事論」では、山田花子さん、ほっしゃん。、桂三枝さんらと対談。ビジネスにも役立つ!
もっと詳しく見る
ドラマ
東野圭吾さん原作「名探偵の掟」。ミステリーですが、松田翔太さん、香椎由宇さんとの絶妙なコンビが楽しい☆ お得意の料理がテーマの同名漫画原作「おかわり飯蔵」もGOODです!
もっと詳しく見る



テレビ
もちろん外せない!「木村とご飯」では、キム兄が芸人と食事をしながら「笑い」を語り合う。DVDには千原兄弟やフットの回も!大輔さんの「本番で~す!」や、MVSを獲得した名話「車屋のキクチ」の「すべらない話」も必見!
もっと詳しく見る
映画
宮崎あおいさん、佐藤浩市さん、ユースケさんらと共演の「少年メリケンサック」宮藤官九郎さんが作り出す疾走感にぐいぐい引き込まれます!オダギリジョーさん、香川照之さんとの「ゆれる」も素晴らしい!
もっと詳しく見る



監督
→詳細)09年には初作品「ニセ札」が公開。松ちゃんからお祝いメールをもらったと、舞台挨拶で見せた涙も感動でした。村を挙げての一大ニセ札造り…。実際の事件を題材に、豪華キャストで描かれた痛快な物語です!
もっと詳しく見る
「考えられへんっ!」
→詳細)キム兄と言えばこのフレーズ(笑)!「ゆるせない話」DVDでは、未公開のキム兄トーク「撥水スプレー」や「気象庁の呼びかけ」も観られます!
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 17_1:キム兄、千原ジュニアさん

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:キム兄、千原ジュニアさん (51:00~)
高須:あなたは2人で行くいうたら、どんな人と行きますか?
松本:俺、誰やろう?
高須:芸人2人。山ちゃんとは2人で行ったりするな。あ、2人はない、
松本:いや、
高須:2人はさすがにないか。
松本:俺ね、2人で気遣えへんのってね、、、まあ、ほんま、キム、
高須:ああ、そうか。
松本:キム、、、
高須:キム兄。そうやな。やっぱり。
松本:ジュニアもあんま気遣えへんかな。
高須:うーん。
松本:うん。ま、大輔とかも大丈夫やな。
高須:うん。俺、ジュニアはこの間ライブやって、初めてちょっとこう、ちゃんとしゃべるようなったな。
松本:うーん。
高須:それまでなんか、あんま、ジュニアもそんな言うほどしゃべる接点もなかったし。
松本:うーん。あいつは結局あれなのかなあ。大器晩成なのかなあー。
高須:力はあるからね。
松本:うーん。
高須:人間的にもすごいええやつやし。
松本:ま、このままってことはないと思うけどねー。うーん。
高須:うーん。そうね。
松本:そうでしょう?
高須:そのままってことはない。このままではないと思う。
松本:このままってことはないと思うんやけどね。

◇関連記事:ジュニアさん登場「すべらない話」& 「スピンオフ」&「Quick Japan」!
「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン3」リリース!
「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン2」リリース!
「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」リリース!
「すべらない話」スピンオフ、続々登場!
「人志松本のすべらない話 其之伍」DVD、2009年元日リリース!
2009.9.29 - 「ジュニア千原と大輔宮川のすべらない話」!
ジュニアさんの連載も掲載!「Quick Japan 88号」はウンナン特集&高須さんも登場!

◇関連トーク.1:ジュニアさんにまつわるトーク。
トーク中のライブ「6人の放送作家と1人の千原ジュニア」&2006年「R-1」の話。
2006.3.4放送 第231回松本人志の放送室 - 10_1:今年のR-1 | その2 | 08:ジュニアさん×高須さんライブ

現在は「ジュニア、すごいでしょう?今。」 
2009.3.21放送 第390回松本人志の放送室 - 07:売れっ子・千原ジュニアさん

「テンション上がってもうて。」
2009.2.7放送 第384回松本人志の放送室 - 02:「みんな、きれいな女になりなよ」 | 03_1:「なんやったかなあ、忘れてもうた」 | その2 | その3 | 04:「この悪臭が浄化されたら」 | 05:「まだあかんでしょう、どう考えても」 | 06:「脳トレや、脳トレ」

ジュニアさんが放送室に登場!
2008.12.20放送 第378回松本人志の放送室 - 01:今週の曲は「すごいで!」

宮川大輔さんが明かす「すべらない話」のきっかけ。
2008.12.27放送 第377回松本人志の放送室 - 10:「すべらない話」のきっかけ

同期バッファロー吾郎の優勝に、ジュニアさんも喜んだそうです。
2008.10.25放送 第369回松本人志の放送室 - 03:日本のバラエティ、再びキングオブコントのこと
バッファロー吾郎の芸歴20周年記念DVDがリリース!

大ブレイクしたジュニアさんに山ちゃんが…!
2008.10.18放送 第368回松本人志の放送室 - 05:でかい男を演じる?山ちゃん

たかすちゃんがジュニアさんと飲んだ時の出来事。
2008.6.21放送 第351回松本人志の放送室 - 04:酔ったたかすちゃんからの留守電

ジュニアさんの「いいとも」レギュラー決定に触れて。
2008.4.19放送 第342回松本人志の放送室 - 03:靖史

ジュニアさんや山ちゃんも聞いてるという落語を語る&「ジュニアとようおったんや。」
2008.3.8放送 第336回松本人志の放送室 - 03_1:落語という芸 | その2 | その3~「波乱万丈」文珍さん | その4~「波乱万丈」文珍さん | 04_1:板尾さん、子供が生まれる | その2
2006.3.11放送 第232回松本人志の放送室 - 05:藤山寛美さん
2009.2.14放送 第385回松本人志の放送室 - 02:落語について | 03:落語について~枝雀さん、志ん朝さん、談志さん | 04:落語について~志の輔さん | 05:「すべらない話」は現代落語のひとつ | 06_1:「トーク」という芸 | その2 | その3 | 07:「柳田という男」
2009.3.7放送 第388回松本人志の放送室 - 06_1:落語はすごい | その2 | その3 | 08_1:「松本人志はそこを目指すしかないんですよ」 | その2 | 09_1:「おくりびと」にみる映画観 | その2 | 10:「ああいうのを観ると励まされるんですよ」

「これから吉本を支えていくのは極楽の加藤とジュニアやと。俺そんなん言うてへんねん。」
2008.8.9放送 第358回松本人志の放送室 - 03_1:"あるお店での会話"と書かれた噂ニュースについて | その2 | その3 | 04:「R30」の余波

「キムやたむけんとか、ジュニアとか入ったんですよね。」
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 02:新番組「ゆるせない話」

松ちゃんが憂い、真摯に考える。
2008.2.9放送 第332回松本人志の放送室 - 04_1:お笑いブームについて | その2
2009.1.31放送 第383回松本人志の放送室 - 04_1:今の芸人事情を語る | その2 | その3 | その4

ジュニアさんも出演「やりすぎ」年末SP&MC陣にみる芸人の戦い。
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 06:今年の運勢トップ10入り!?
06:年末特番のダウンタウンの運勢順位 | 11_1:力のある者の戦い~「あの泣いたくだりかいな」 | その2:「力のある人間はそこと戦っていくしかないから」 | その3:「やりすぎコージー」の場合 | その4:「やりすぎコージー」の場合 | その5:ダウンタウンど新人の頃 | その6:松ちゃん「M-1」出場?! | その7:「めっちゃ泣いてたもんな」

◇関連トーク.2:宮川大輔さんにまつわるトーク。
大輔さんのお父さんの話にも触れ、「すべらない話」を語る。
2009.2.14放送 第385回松本人志の放送室 - 05:「すべらない話」は現代落語のひとつ

放送室に大輔さん登場!
2008.12.20放送 第377回松本人志の放送室 - 01:宮川大輔さん登場!

「どうもー。チーム・みつよしの栄光です。ね。」
2008.10.25放送 第369回松本人志の放送室 - 01:オープニング

「大輔ってやっぱおかしいよね。」
2008.8.16放送 第359回松本人志の放送室 - 05:宮川大輔のすごい話 | 06:ガキの使い・引きずられ部でも選手権

高須さん監督映画「賽ノ目坂」には、大輔さんも出演されています。
2008.6.21放送 第351回松本人志の放送室 - 07:松ちゃんから高須監督の映画「賽ノ目坂」の感想

大輔さんと藤井隆さん、ハリセンボンの番組「本番で~す!」
2008.4.5放送 第340回松本人志の放送室 - 05:「本番で~す!」の違和感

「隠し砦の三悪人」で共演した嵐の松本潤さんとのびっくりエピソード!
2008.3.8放送 第336回松本人志の放送室 - 05:宮川大輔のすごい話、嵐・松本潤くん完全版 | 06:宮川大輔のすごい話.2

「8月の半ば、業界的にはですね、もう、そういう話になってくるんですよ。」
2007.8.11放送 第306回松本人志の放送室 - 05_1:そろそろ年末の話~「M-1」「すべらない話」 | その2~「笑ってはいけない」のあり方

大輔さんがサウナで…。
2007.6.2放送 第296回松本人志の放送室 - 08_1:人間違い~一歩が命取り | その2~お風呂屋さんでも

「俺も大輔に聞いて、もう、もう、びっくりしてんけど。」
2006.3.4放送 第231回松本人志の放送室 - 06_1:「板尾も笑わしよるで」 | その2

松ちゃん、大輔さんに今ちゃん、宮迫さんの福岡旅行。
2004.11.11放送 第163回松本人志の放送室 - 04_1:福岡はうまい! | その2 | 05:上海蟹もうまい!

「すべらない話」でご本人も披露したお父さんとのエピソード。
2004.11.4放送 第162回松本人志の放送室 - 05:宮川大輔さんとお父さんの話

松ちゃん、大輔さん、今ちゃん、アキさん、山下さんでの名古屋旅行。
2002.10.17放送 第55回松本人志の放送室 - 04_4:山下~名古屋旅行にも…! | 04_5:山下~「ああいうのも面倒みなあかんねやろうか?」 | 04_6:山下~神様が与えし霊魂? | 04_7:山下~「コーヒーをこぼしたら、松本さんは怒んねや」 | 04_8:山下~「あいつにガリガリしてほしなかった」

◇関連トーク.3:逆に2人きりが照れくさいのは…。
2007.8.4放送 第305回松本人志の放送室 - 10_1:照れくさい気持ち | その2~浜ちゃんはイボだらけ
2005.7.2放送 第197回松本人志の放送室 - 10:合う、合えへんは守護霊のケンカ

← 第234回2006.3.25 - 16:「ごっつ」のメンバー | → 第234回2006.3.25 - 17_2:キム兄


☆クローズアップ Amazon

■千原ジュニアさん
このトークがあったのは2006年3月。今やジュニアのご活躍は周知の通り。後の放送室でも、その売れっ子ぶりがトークされました。高須さんが話したのはたった1度だけ開かれた幻のライブ「6人の放送作家と1人の千原ジュニア」

高須さんをはじめ、宮藤官九郎さん、鈴木おさむさん「Qさま」や「アドレなガレッジ」を手がける樋口卓治さんや、「金スマ」「しゃべくり007」都築浩さん「アメトーーク」「あらびき団」中野俊成さんが「演者は千原ジュニア1人のみ」という条件の下、企画・構成・演出を行い、そのネタをジュニアさんが実際に舞台上で披露したもの。
名立たる作家から繰り出されるお題は落語あり、トークあり、本番のその瞬間までジュニア本人にも知らされなかったアドリブ企画あり!DVDだけの副音声や作家陣との対談が収められた特典映像も必見です!

【お題あらすじ】
話のモルモット / 高須光聖
いきなり何も聞かされていないジュニアさんに映し出される難題の数々。「靖史の話を15秒でしろ」「今日この話を2分25秒で話をしろ」…。ラストカットまで必見!

子別れ / 樋口卓治
貴重なジュニアさんの落語。親子を題材にした有名な「子別れ」を題材にした噺を一席。

24 / 中野俊成
小さな部屋に閉じ込められてしまった男。脱出するためにはさまざまな課題をクリアしなければならない。「父親に電話して上京を伝え『そりゃあ箱入り息子だな』と言わせなさい」、「お客様にシャンパンを振舞って」…。無事、脱出できるか?!

愛の確認 / 都築浩
打ち合わせなし!「10分ほどVTRをお客さんと一緒に見てほしい」― それだけで舞台に立ったジュニアさん。映し出された隠し撮り映像にびっくり。ナベアツ、ケンコバ、そしておかんも登場!果たして!?

終わりから始めよう / 鈴木おさむ
ジュニアさんが大怪我をした人生最悪の日を終わりから聞いてみよう。その顛末は、、、

福本和枝 歌手生活31周年記念リサイタル / 宮藤官九郎
知る人ぞ知る「ベテランシャンソン歌手・福本和枝」。クドカン作のコント!
もっと詳しく見る

第234回松本人志の放送室 - 16:「ごっつ」のメンバー

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:「ごっつ」のメンバー (50:00~)
松本:ほんまに、みんな、あれやもんなあ。食えるようなったもんなあ。
高須:えらいもんやな。みんなな。
松本:昨日もそんな話や。よう考えたら、
高須:うーん。
松本:誰1人、あのー、おれへんようなってないよなあいう話で。
高須:うん。来た、来た頃のメンバーがね。
松本:うん。
高須:みんな、ちゃんと食えてね。
松本:うーん。
高須:すごいことですよ。これは。
松本:いや、「ごっつ」のメンバーとかでもさー、
高須:そうですよ。みんな。涼子なんか見てみ。あれ。
松本:まあ、あれは吉本でもないし、なあ。あれやったけど。
高須:でも、よう「野球」っていう字書かれへんかった人間が女優やってるなって思うもん。
松本:そうやなあー。
高須:台本読めとんな。あれで。
松本:あれでほんまに。いや、みんな残ってんねん。
高須:すごい。YOUもそうでしょう?
松本:そうなんですよ。
高須:で、「ごっつ」メンバー全員そうでしょう?
松本:みんなそうなの。
高須:作家ももちろんそうですよ。
松本:そう。
高須:みんな頑張ってる。
松本:みんな頑張ってんねん。
高須:ねー。
松本:東野はずるい。
高須:ずるい。あははははは!
松本:あれはずるいわ。
高須:それはええやんか。
松本:はははははは。
高須:そこは。
二人:はははははは。
高須:まあ、ずるいな。
松本:はははははは。
高須:そういう意味でもずるいねん。
松本:そういう意味でもずるい。
高須:そういう意味でもね。
松本:あいつはあかん。
高須:あいつはあかん。あかんことないわ。
松本:ははははははは。

◇関連トーク
「ごっつ」の話をたっぷり! 
2003.5.15放送 第85回松本人志の放送室 - 03_1:「ごっつ」のDVD | その2 | その3 | 07_1:「ごっつ」を振り返る | その2 | その3 | 08:監督は大変 | 09:「ごっつ」の裏で…

併せて「一人ごっつ」も。
2002.8.22放送 第47回松本人志の放送室 - 05_1:「一人ごっつ」 | その2

「ごっつ」のコントでも結局せやもん。」
2005.12.24放送 第222回松本人志の放送室 - 07_1:松本組~クランク「イン」! | その2~映画監督を語る | その3

自身が明かす「ええ仕事」は「世界の珍獣」と…。
2008.11.22放送 第373回松本人志の放送室 - 04_1:松ちゃんが語る「ええ仕事したなあ」 | その2 | その3 | その4

「『ごっつ』の頃よりもっとおもしろいコントをがっつり1時間やろう思うたらできるやんか。」
2008.11.29放送 第374回松本人志の放送室 - 11_1:バラエティの未来 | その2

後輩への熱い思い。
2009.1.17放送 第381回松本人志の放送室 - 09_1:後輩への思い | その2

「『ごっつ』も、俺ね、なんか一生懸命やってたやんか。」
2009.3.7放送 第388回松本人志の放送室 - 08_1:「松本人志はそこを目指すしかないんですよ」 | その2

← 第234回2006.3.25 - 15_2:酔った松ちゃんのエピソード~「東野、おまえはずるい」 | → 第234回2006.3.25 - 17:キム兄、千原ジュニアさん


☆クローズアップ Amazon

■篠原涼子さん
今や女性も憧れる女優さんですが、1990年代は「ごっつ」でちょっとあほな顔も。「野球」のくだりは、確か「涼子に一般常識クイズを出そう」的企画で、超簡単な質問に答えるだけでしたが全然できない涼子さんに唖然というもの。「野球」を感じで書くと?も不正解!浜ちゃんにしばかれたり、腰を振られたり(!)、ほんこんさんにキスされたりと体当たりで大活躍でした。

その後、小室哲也さんプロデュースでリリースした「恋しさとせつなさと心強さと」が200万枚を超えるメガヒット。KAT-TUN赤西仁さんとの「anego」阿部寛さんとの「アットホーム・ダッド」宮藤官九郎さん「ぼくの魔法使い」「ハケンの品格」「アンフェア」などなど現在の女優としての活躍ぶりは、放送室の他の回でもたびたびトークされています。
もっと詳しく見る



■YOUさん
今回の飲み会エピソードは何度も話されていますが、別の回ではYOUさんは嬉しくて泣いてたとも。松ちゃん特集号の「BRUTUS」では、YOUさんが松ちゃんについて語っているのを読むことができます。左はエッセイ「しまいどころいろいろ」4年間に渡りつづられたことばとフォトが詰まっています。「叔母と甥の仲」という藤井隆さんからの寄稿&かわいいおまけも♪
もっと詳しく見る


また、女優としても三谷幸喜監督「THE有頂天ホテル」、ろくろ首役の「ゲゲゲの鬼太郎」、萩原浩さん原作「誘拐ラプソディー」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」阿部寛さんとの「歩いても歩いても」など多くの映画に出演。

是枝裕和監督「誰も知らない」では、柳楽優弥さん演じる「明」の母親役を。カンヌをはじめ、多くの映画賞を獲得した作品。考えさせられる名作です。
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 15_2:酔った松ちゃんのエピソード~「東野、おまえはずるい」

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:酔った松ちゃんのエピソード~「東野、おまえはずるい」 (47:35~)
高須:ほいで行ったら、なんや、その後、東野も来たんや。
松本:うん。
高須:東野も呼べみたいになったのか、東のりも来て。
松本:うん。
高須:ほいで、あ、ああ、キム兄もおったわ。
松本:東野は別班で来たん?
高須:別班で来たんや。とりあえず、
松本:へー。
高須:で、東のり、誰が何か知らんけど東のりも呼んだんや。で、キム兄も来たんや。
松本:うん。
高須:で、まあ、ようさんなって、
松本:うん。
高須:しゃべってたら、
松本:うん。
高須:で、まあ、松本が言うねん。いろいろと。「俺はな、YOUは売れてよかったなあ」みたいなこと言うてんねんな。
松本:ふーん。
高須:ほんで、「あ、木村祐一。こいつもね、俺、」
松本:ほんまに?自分。
高須:言う、ほんまや。「こいつも、俺、もっと売れて、もっと売れなあかんねん、こいつは」とかって言うねんな。
松本:ふーん。
高須:で、えっとー、ジュニア。
松本:うん。
高須:「こいつにもっとええ家住ましてやりたいねん」とか、「もっとええとこ住めるような、ほんとは器のやつやねん」とかっていろんなこと言うねん。
松本:ほえー!
高須:で、「もっと頑張ってほしい。」
松本:うん。
高須:で、俺にもなんか言うねん。なんか「こいつはこうでこうでこうやけど、こいつはやっぱり、こいつのおかげ、」
松本:1人ずつかいな?
高須:そうや。
松本:金八さんやんか。
高須:そうや。もう、ずらっー!やで。みんな、こう、「ありがたいなー」「うれしいなー」みたいな顔してんねん。
松本:桜中学やんか。
高須:桜中学や。卒業式やんか、それこそ。うわあーしゃべっていって、
松本:うん。
高須:「東野、おまえはずるい」。その一言。
二人:あははははは!
高須:「おまえはずるいわ。おまえはずるい。」
松本:ははははは、ははははは、
高須:ズルーッ!やで。東のり。
松本:はははははは。
高須:これ、みーんな、ものすごいこと言うてたんや。みーんな、すごいええこと。
松本:1個ずつ、何かこう、
高須:1個ずつ。俺にも、
松本:長所を。
高須:長所や!で、自分、俺にも、
松本:うん。
高須:ものすごい照れくさいこと言うててんで。
松本:あー、そう。
高須:「自分のおかげやー」みたいなこと言うねん。
松本:長(ちょう)、長、長、長、
高須:長、長、どーん、
松本:短ー!やんか。
高須:それもものすごい上がっていって、上がっていって、
松本:うん。
高須:「おまえはずるい。」
松本:二人:あははははは!
高須:「おまえはずるい」って。
二人:はははははは。(パン←手を叩く音?)
高須:そらね、2人で飲まれへんわ。もう。
松本:チリ毛にもなるわ。そら。
高須:なるわ!あんなもん。
松本:はははははは。
高須:ええこと言われる思うたら、はははは、「おまえはずるい」言われたら、そらあかんわ。
二人:はははははは。
高須:「おまえはずるいなー!」
松本:俺、なんで「ずるい」って言うたんやろう?
高須:知らん。「おまえはずるいなー」。いや、その「ずるい」言うのも笑いながらやけどな。「おまえはずるいなー。」
松本:なんで「ずるい」って言うたんやろう。
高須:まあ、なんかまあ、わからん。なんか、言うたんやろうな。ただ、誉めはしてなかった。そこでは。
二人:はははははは。
松本:ああ、そう。
高須:そりゃあね、
松本:何やろう?
高須:誉めてもらわんと。そこは。
松本:嘘でもな。
高須:嘘でも。「嘘、嘘、嘘、嘘」って言うの待ってたで。ずっと。たぶん。
松本:そうやな。
高須:結局、待たずして、
松本:俺、なんで「ずるい」って言うたんやろうな。
高須:うん。
松本:たぶん、あの、あれやな。立ち回りがうまいねん。
高須:うん。
松本:なんだかんだ言いながら、あいつは、
高須:そう。
松本:うまい距離で、
高須:ほいで、
松本:あの、やっとるから。
高須:そう。そう。で、もっとやれてると思ってるところもあるし、もっと言うと、
松本:うん。うん。
高須:そういうのもあって、そうなんかもしれんけどね。
松本:うん。うーん。
高須:まあ、でも、笑うたな。俺。ちょっと。
松本:そうかあー。
高須:うん。「これ、天然で言うとるなー」思いながら。
二人:はははははは。
高須:べろんべろんやもん。

◇関連記事
松ちゃんが「リンカーン」でリクエストしたのも「金八先生」でした。
リンカーンでダウンタウンが紹介した「ほしい賞品」

「ガキ 笑ってはいけない病院24時」には、未公開の菅ちゃん金八も!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~第12巻情報

◇関連トーク:松ちゃんの「飲み」話あれこれ&金八先生。
SMAP中居さんが水割りを作ってくれて…!
2003.7.3放送 第92回松本人志の放送室 - 03:中居くんの懲戒免職?

EXILE、ロンブー淳さん、今ちゃん、入江さんらとの飲み会。
2003.7.3放送 第197回松本人志の放送室 - 11:松ちゃんの交友録

「ガキ」終わり、山ちゃんとフットボールアワー後藤さんが…。
2006.3.18放送 第233回松本人志の放送室 - 06_1:山ちゃんとフットボールアワー後藤さん | その2 | その3 | その4~「ほいで?」

「もう山崎の展望、聞いてくれる?俺、昨日もう飲みながらしゃべってて」。
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 09:山ちゃんの展望

「リンカーン ホリケンギャグWARS」の「反省会」の話。
2008.3.29放送 第339回松本人志の放送室 - 03:ホリケンと原西さん

「ガキ」SP誕生秘話!山ちゃんと菅さんとの仰天飲み模様&酔ったたかすちゃん!
2008.6.21放送 第351回松本人志の放送室 - 03_1:山ちゃんと菅さん | その2 | その3 | 04:酔ったたかすちゃんからの留守電

「この間も、倉本さんの家で鍋やってて」。
2008.8.16放送 第359回松本人志の放送室 - 05:宮川大輔のすごい話 | 06:ガキの使い・引きずられ部でも選手権 | 07:宮迫の選手権

久しぶりの共演が話題となった「ドリームマッチ」の後、ウッチャンと飲んだそうです。
2009.1.10放送 第380回松本人志の放送室 - 02_1:ドリームマッチ09 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | 10:ドリームマッチ09の打ち上げ

若い人たちと飲んだ時のエピソード。
2009.2.21放送 第386回松本人志の放送室 - 03_1:モスキート音 | その2

松ちゃん、「『金八先生』の1、2ぐらいは相当好きですね。」
2009.2.14放送 第374回松本人志の放送室 - 07:松ちゃんの好きなドラマ、そして杉田かおるさん

← 第234回2006.3.25 - 15_1:酔った松ちゃんのエピソード | → 第234回2006.3.25 - 16:「ごっつ」のメンバー


☆クローズアップ Amazon

■3年B組金八先生
武田鉄也さん演じる、桜中学校の熱血教師・坂本金八と生徒たちの心の交流を描いた大ヒットドラマ。松ちゃんは好きなドラマとしてたびたび挙げています。「リンカーン」でほしい賞品として紹介したのも金八先生のDVDでした。時代を超え、胸に迫ってくる名ドラマです。
もっと詳しく見る


■東野さん
「あいつ殺されたらしいで。」― 兄からの久しぶりの電話は、十三年前に失踪した父の死を告げるものだった。数年ぶりに顔を揃えた家族四人は、時間を取り戻すように語りだす。一つ屋根の下で暮らしたあの頃のことを…。その笑えぬ事件の数々とは?
「ずるい」?!東野さんが「7割の作り話と3割の実話」で書いた「泥の家族」。テレビで見せる「お笑い」の顔とは異なる才能に輝いています。
もっと詳しく見る


「やりすぎコージー」は、スタッフに放送室のディレクター長谷川さんも。松ちゃんは今ちゃん、東野さん、ジュニアさんらMCの立場について「東野が一番伸び伸びできる。今田がもし辞めたら、今度、東野がきつなってくるよ。で、今度ジュニアがすっごいやりやすくなってくる」と語ったことも。そんな分析を思いながら観てみると、またおもしろいかも。新作も続々リリースされています!お見逃しなく!
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 15_1:酔った松ちゃんのエピソード

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:酔った松ちゃんのエピソード (46:00~)
高須:みんな、ほら、東のりと酒飲まへんって言うてるやんか。あんまり行けへんって。
松本:俺も東野と2人で遊んだことない。
高須:俺、全っ然。毎回、飲む時2人やで。全然、電話して「あー、なんか飯でも」。
松本:違うねん。東野は、
高須:うん。
松本:2人っきりになると、あいつ、気遣うねん。すごい。俺に。
高須:違うねん!
松本:なんか、あのー、必死で何かしゃべろうとすんねん。
高須:はははは。
松本:それが「もう、東野、ええで、おまえ」って。
高須:はははは。俺、笑うたんが、
松本:うん。
高須:1回、自分、これ言うたっけ?自分がべろべろなって、
松本:うん。
高須:ほいで、俺と東のり呼ばれたん覚えてる?
松本:全然覚えてないわ。そんなん。
高須:もう、べろべろなってんねん。1回。もう2時ぐらいや。清水から電話があって、それ言うたけど、もう1回言うわ。清水から、
松本:いつぐらいの話?それ。
高須:もう5、4年ぐらい前かなあ。
松本:あ、そう。
高須:うん。ほいで、清水から連絡あって、
松本:うん。
高須:「なんや、なんやこんな遅うに」って。「いや、ちょっと松本さんと飲んでて」。
松本:うん。
高須:「おー。どないした?」
松本:うん。
高須:「今、ここにいてんのがジュニアと、」
松本:うん。
高須:「YOUと松本さんと佐々木と俺やけども、」
松本:うん。
高須:「松本さんがなんか、こう、えらい『呼べ~』言うことになって、『高須呼べ~』ってえらい言うてんねん。酔っ払って」言うて。
松本:あ、そう。
高須:ほいで、俺、じゃあ、「いや、なら行くわー」。2時頃行ったら、
松本:うん。
高須:もう、べろんべろんや。「みっちゃぁ~ん♪」言うてたもん。
二人:あはははははは!
高須:「みっちゃぁ~ん♪」
松本:絶対そんなん言うてへんわ。
高須:言うてるよ!俺、もう、
松本:いや、自分がべろんべろんで、俺がまるで「高須」って言うたんをそういう風に聞こえたんやろう。
高須:俺は酒なんか飲んでないねん。仕事やって、帰って、清水が来て、
松本:うん。
高須:「みっちゃぁ~ん♪」って、もう、もう、ほーんまね、
松本:うん。
高須:半分、腰ずれてもうて、こんななりながら「みっちゃぁ~~ん♪」って言うてて。
松本:もう、アヘンやってるみたいになってた。
高須:あははは、アヘンやってるみたい。
二人:はははははは。
高須:ほんまやで。アヘンやってる、
二人:ははははははは。
高須:女郎みたいになってもうて。
松本:はははははは。
高須:びっくりしたわ!俺。もう。
二人:はははははは。

◇関連記事
東野さん登場、「すべらない話 ザ・ゴールデン」&「新喜劇」etc!
「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」リリース!
50周年!吉本新喜劇「ギャグ100連発」
東野さんも登場した「リンカーンSP」
併せて「すべらない話 ザ・ゴールデン2&3」もチェック!
「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン2」リリース!
「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン3」リリース!

◇関連トーク:東野さんにまつわるトークあれこれ。
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 06:今年の運勢トップ10入り!?
2008.1.26放送 第330回松本人志の放送室 - 06:年末特番のダウンタウンの運勢順位 | 11_1:力のある者の戦い~「あの泣いたくだりかいな」 | その2:「力のある人間はそこと戦っていくしかないから」 | その3:「やりすぎコージー」の場合 | その4:「やりすぎコージー」の場合 | その5:ダウンタウンど新人の頃 | その6:松ちゃん「M-1」出場?! | その7:「めっちゃ泣いてたもんな」
2008.8.2放送 第357回松本人志の放送室 - 03:東野さんを誘ったら
2009.1.17放送 第381回松本人志の放送室 - 08:東野さん
2009.2.14放送 第385回松本人志の放送室 - 07:「柳田という男」

← 第234回2006.3.25 - 14:人見知りランキング | → 第234回2006.3.25 - 15_2:酔った松ちゃんのエピソード~「東野、おまえはずるい」


☆クローズアップ Amazon

■東野さん
「あいつ殺されたらしいで。」― 兄からの久しぶりの電話は、十三年前に失踪した父の死を告げるものだった。数年ぶりに顔を揃えた家族四人は、時間を取り戻すように語りだす。一つ屋根の下で暮らしたあの頃のことを…。その笑えぬ事件の数々とは?
「ずるい」?!東野さんが「7割の作り話と3割の実話」で書いた「泥の家族」。テレビで見せる「お笑い」の顔とは異なる才能に輝いています。
もっと詳しく見る


「やりすぎコージー」は、スタッフに放送室のディレクター長谷川さんも。松ちゃんは今ちゃん、東野さん、ジュニアさんらMCの立場について「東野が一番伸び伸びできる。今田がもし辞めたら、今度、東野がきつなってくるよ。で、今度ジュニアがすっごいやりやすくなってくる」と語ったことも。そんな分析を思いながら観てみると、またおもしろいかも。新作も続々リリースされています!お見逃しなく!
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 14:人見知りランキング

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:人見知りランキング (43:35~)
高須:ま、だから、人見知りランキングもこれ、あるね。
松本:人見知りランキング。ある。
高須:あなたもそうでしょう?
松本:はい。
高須:ほいで、まあ、岩尾もそうでしょう?
松本:うーん、そうかな。まあ、岩尾がどこまで、
高須:実は、でも、今ちゃんもそうやで。
松本:いや、今田もそうやで。
高須:うん。全然、あんな風に普通にしてるけど、
松本:いや、そんなん言い出したら、あのー、ほんまに人見知りじゃないやつって、ほとんど、一握りぐらいしかおれへんよ。
高須:どの辺?例えば。
松本:あのね、
高須:宮迫は違うやろう?また。あれ。
松本:宮迫も、
高須:遠藤も。
松本:自分では言いよるなあー。
高須:いや、全然違うよ、あんな、
松本:うん。俺もちゃうと思うねんけど。
高須:遠藤も全然違うし。田中やんか。人見知り。
松本:あー。田中も。
高須:あれ、人見知りやろう?
松本:うん。
高須:さんまさんも人見知りちゃうと思うなあ。僕はあんま深くは、
松本:いや、違うんじゃない?
高須:違うよね?
松本:うん。やっぱり、あのー、仕切れる人間はそんなに人見知りではないわ。
高須:あ、浜田は意外としゃべりよるか。あれ。
松本:うん。ま、実際のとこ、どこまでって言うたらわからへんねんけどね。
高須:まあ、でも、しゃべる方やわ。
松本:うん。ま、これをどう調べていくかっていうのはあんねんけど。
高須:岡村も人見知りやな。あれ、もうー。
松本:全然あかんねやろう?
高須:全然あかんよ。
松本:あれ、あのー、異性にもあかんねやろう?
高須:全然あかんよ。俺、もう、この間、CXぱーっと歩いてて、
松本:うん。
高須:会議、まあ、早かったんや。
松本:うん。
高須:えらい。10時か11時ぐらいにおったら、あいつ、「めちゃイケ」か何かの時で、さーっと、こう、通り過ぎて、
松本:うん。
高須:「あっ!」って止まりよんねん。
松本:高須を見て?
高須:うん。
松本:うん。
高須:「あっ!、、、おはようございます。、、、何ですか?」、「いや、別に何もないよ。」
松本:あはははははは。
高須:「何もないよ。なんやねんな。どないした?岡村、どうしたん?」言うたら、
松本:うん。
高須:「いや、、、えーっと、なんか、、、えらい顔白いな思うて」って。「なんや?!それ。おまえ。」
松本:ははははは。ははははは。
高須:「すいません。もう、そんなことしか言えずに。いや、何にもないです。すいません、すいません」っつってたから、「どないしたんや?!はははは、おまえ」って。
松本:うん。
高須:「いや、すいません。なんかちょっと、なんか、すいませんでした。」
松本:それはちょっと、なんか、でも、人見知りとかいうカテゴリーでは、
高須:なんか、
松本:収まれへんぐらい。
高須:なんかびっくりしたんか知らんけど、久々に会うてびっくりしたんかもしれへんけどなあ。なんか、
松本:久しぶりに会うて人見知りになるってことは大いにあるけどね。
高須:あるのかね。
松本:うん。
高須:そーんな急に、「あっ!」って言われても、
松本:うん。
高須:「なんや?!」って思うねんな。
松本:それは何やろうなー。
高須:ま、でも、岡村、元々そうやからな。ほーんまにあいつ、しゃべられへん。
松本:いや、俺、聞いたら、なんやー、あのー、なんやろう、異性にもあかん言うて。
高須:全然あかん。全然、心をもう打ち開けへんな。
松本:うーん。
高須:もう、打ち解ける気あれへんもん。
松本:うーん。
高須:でも、親しなるとガッとそこで行くんやろうけどな。
松本:うん。
高須:ぎゅーっとしばらく会うたりとかするんやろうけどな。
松本:うん。
高須:俺、でも、電話番号聞いてて「1回飲みに行こうか。飲みに行こうか」、「行きましょう。行きましょう」言いながらも、全然、もう、ここ何年も行ってないからね。
松本:その感じやと、2人っきりではもう不可能やな。
高須:でも、意外とOKくさいような気がすんねんなー。
松本:うーん。

◇関連トーク
遠藤さんの秘話2本!
2003.4.24放送 第82回松本人志の放送室 - 01:遠藤様
2008.3.29放送 第339回松本人志の放送室 - 07:ココリコ遠藤さんの「めちゃイケ期末試験」

「めちゃイケ班」が手がけたフジ「27時間テレビ」の話。
2004.9.7放送 第154回松本人志の放送室 - 05:FNS「27時間テレビ」.その1 | 06:ダウンタウンの「愛は地球を救う」 | 07_1:ダウンタウンの「FNS・27時間テレビ」 | その2 | 08:FNS「27時間テレビ」.その2

人見知り松ちゃんの映画監督業。
2005.3.24放送 第182回松本人志の放送室 - 08_1:映画の話~笑いとCG | その2~気持ちは大事 | その3~映画監督の難しさ

「久しぶりに会う」時の人見知りさ。
2007.8.4放送 第305回松本人志の放送室 - 10_1:照れくさい気持ち | その2

宮川大輔さんが語るナインティナイン。
2008.12.20放送 第377回松本人志の放送室 - 07:天素の話

← 第234回2006.3.25 - 13_2:吉本ブサイクランキング | → 第234回2006.3.25 - 15_1:酔った松ちゃんのエピソード


☆クローズアップ Amazon

■ナインティナイン岡村隆史さん
左はナイナイのラジオの本「オールナイトニッ本 Vol.2」
・お台場時代の歴史が詰まった「大年表」
・ワルべこと「鶴瓶師匠との対談」
・本制作現場に潜入!「岡村隆史一日工場長」
矢部さんの「おどろきの新連載!」
・カラーで充実の「リスナーひろば-ビーンとこけし」
「列島縦断ハガキ職人を追え!」
・超マニアックな「ANNクロスワードパズル」
そして「ベストトーク」&「特別語りおろし」のCD2枚まで!これだけ詰まって1000円とは。圧巻の充実内容です。
もっと詳しく見る


そしてこのラジオでの共演を機に、山下達郎さんの「希望という名の光」PVにも初出演。達郎さんはインタビューの中でこう語っています。

「彼らはすごくラジオが好きでね。ビックリしたのは、彼らの番組はいまだに、メールではなくハガキでメッセージを受け付けているの。僕のラジオも17年間ずっとハガキで通しているんで、そのへんでも大きな共感があったんですよ。
彼らは、テレビで見るイメージとは全然違った人柄で、とてもシャイで無垢な目をしていて。きっと、それを読み込んで、李監督は岡村さんを起用したんでしょうね。PVもそのキャラがよく出て素晴らしい仕上がりになったと思いますよ。」


「ずっと一緒さ」「僕らの夏の夢」に続くバラード三部作の完結編。胸に染み入る素晴らしい名曲です。
もっと詳しく見る


第234回松本人志の放送室 - 13_2:吉本ブサイクランキング

松本:岩尾はすごいよね。
高須:うーん。まあ、でも、俺は、俺も岩尾好きやねんなー。俺、あの、ああ、どっちかって、付き合うのはどっちかってなるな。自分、ないんかもしれんけど、俺、やっぱ、芸人で、
松本:うん。
高須:どっちかとしゃべると、どっちかとあんましゃべれへんみたいになってくるやんか。
松本:あ、そういうこと?
高須:うん。
松本:うん。うん。うん。うん。
高須:やっぱり、岩尾か後藤か言うたら、岩尾の電話番号は知ってるけど、後藤の電話番号知らんかったりするもんね。
松本:ああー。キムはね、あの、後藤、結構仲いいね。
高須:ああ、そう。
松本:うん。
高須:ほいで、あのー、2丁拳(にちょけん)も、
松本:はい。はい。はい。はい。
高須:やっぱ、どっちか言うたら、小堀になんねんなー。
松本:小堀って、どっちやったっけ?
高須:だから、あのブス、ブサイクというか、あのー、捨てられた方やんか。
松本:はははははは。
高須:親に売られた方やんか。
松本:あ、ヒュー・グラントの方かい。
高須:ヒュー・グラントの方やんか。
二人:あははははは。
高須:あれはね、
松本:あれ、ヒュー・グラントに訴えられるで。
高須:いや、訴えられんねんけど、はははは、あれはええよ。あいつ意外と好きやねん、俺。
松本:はははははは(ドン←机を叩く音?)、どこがヒュー・グラントやねん。
二人:はははははは(ドン←机を叩く音?)
高須:「ヒュー・グラントの方どっちやったっけ?」で、手挙げよるからな。あいつ。
二人:はははははは、(ドン、ドン←机を叩く音?)
高須:「僕の方です」言うて。
二人:はははははは。(ドン←机を叩く音?)
高須:怒ってくるわ。
松本:あ、俺、あの、でもー、あのー、あれやわ。岩尾と後藤はどっちも別にあれやわ。
高須:ああ、そう。
松本:そんなに。
高須:いや、なんとなくね、岩尾と話すことが多かったから岩尾、、、となんかなったのかなあ。電話番号聞いたりとかしたんかなあ。

← 第234回2006.3.25 - 13_1:吉本ブサイクランキング | → 第234回2006.3.25 - 14:人見知りランキング


☆クローズアップ Amazon

■フットボールアワー岩尾望さん.2
スピンオフを飾った「準一河本のすべらない話」には、実は河本さんと仲良しと岩尾さんも参戦!他にもペナルティのヒデさん、M-1覇者パンクブーブーの黒瀬さん、髭男爵山田ルイ53世、カラテカ入江さんが「すべらんなあ♪」を繰り広げています。未公開全7話も完全収録です!
もっと詳しく見る

左はフットボールアワー、南海キャンディーズ山ちゃん、シャンプーハット小出水さん、諸岡立身さん、そして河本さんによるユニットコントライブ「六人の侍」6人がそれぞれコントを書き、自分が書いたコントには出演してはならぬという「掟」の下、ライブが誕生!実力派メンバーが生み出す力溢れる舞台、必見です!
もっと詳しく見る



■2丁拳銃 小堀裕之さん
毎年ブサイクランキングにランクイン。左は2丁拳銃が毎年開催している百分式漫才、略して「百式」お二人の新作漫才が見れるのはこのDVDだけです!小堀さんは「人志松本のゾッとする話」にも登場しています(岩尾さんと揃って登場!)。
もっと詳しく見る


そしてなんと、資生堂CMソングとしても話題の斉藤和義さんの「ずっと好きだった」のPVにも出演!斉藤さんの地元・宇都宮で、ビートルズの映画のワンシーンをなるべく忠実に再現しようとパロディで撮影されたもの。斉藤さんはポール・マッカートニー、リリーフランキーさんがジョン・レノン、そして小堀さんがジョージ・ハリスンに!「♪ずっと好きだったんだぜ、相変わらずきれいだな」。曲もPVも最高です!
もっと詳しく見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。