カテゴリー  [第232回2006.3.11 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第232回松本人志の放送室 - 08_3:ヘルメットいる?いらない?~「なんやろう?この話。全然おもろないけどおもろいな」

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:ヘルメットいる?いらない?~「なんやろう?この話。全然おもろないけどおもろいな」 (24:00~)
松本:いや、メットいらんねやったら、いらんでええよ。
高須:うん。はははは、いや、どっちなん?ははははは。
松本:じゃあ、ははははは。
高須:いらんよ。じゃあ。
松本:じゃあ、もう、全部メットいらんでええやん。バイクも何もかも。
高須:バイクは危な、
松本:じゃないと、もう、おかしいわ。
高須:バイクは、もう、ほら、
松本:うん。
高須:車がバーン!来たりとか、
松本:そればっかりやん!
二人:ははははははは。
高須:いろいろありますやんか。
松本:ほんなら、車乗っててもメットいるわ。
高須:それは鬱陶しいがな!
松本:なんで?
高須:車がメットみたいなもんやん。でっかーい。考えたら。運転手に、
松本:「考えたら」?はははははは。
高須:運転手にとっちゃあね。
松本:せやろう?
高須:ちゃりんこは、もろやから。
松本:ああいうの、メットいらんかなー。
高須:いらん、いらん、いらん。あんなもん。
松本:俺、あのねー、メットいる、いる時といれへん時の、
高須:うん。
松本:基準がわからん。
高須:サッカーはメットいらんやろう?まず。
松本:サッカーもメットいるやろう。あれ。
高須:もう、どんだけかばいたいねんな。
二人:はははははは。
高須:サッカーにメットって。どの時が一番危ないの?サッカーの。
松本:いや、いや、いや、いや。はははは。だって、もう、空中戦みたいになる時あるやんか。
高須:あるよ。ヘディングでなあ。
松本:あの時、危ないがなー。あれメットいるやろう。あれー。
二人:はははははは。
高須:いや、そんなん言うたらもう、
松本:剣道はあれ、いらんやろう。
高須:あはははは。絶対いるやろう。
松本:あれは面打ってくるもんやねやから。それ、わかってやっとんねやから。
高須:はははははは。
松本:それは逆にいらんやろう。
二人:あははははは。
高須:わかってやってくるもんちゃうがな。そんなもん。そんな、それはそれで、
松本:それありきのとこやんか。それは。やっぱり。それはいらんわ。
高須:はははは、あー、そう。
松本:剣道。
高須:あれ、いらないですか?
松本:うん。うん。うん。
高須:でも、あれ、いるんじゃないすか?
松本:アメフトはいるやんか。やっぱり、あれは。
高須:あれはぶつかるから。バコーン!っていくからね。
松本:バコーン!いくから。
高須:あれ、危ないね。
松本:あれはいる。
高須:でも、ラグビーはいらんやろう?あれ。何なん?あれ。
松本:ラグビー?
高須:ラグビーなんかメットないやん。なんか。
松本:ラグビー、だからヘッドギアみたいなんしてるやん。
高須:あんなんちょっと布、布っぽいやんか。
松本:まあ、布っぽいよ。
高須:あんなヘルメットにやってもええのにな。
松本:いや、あれはヘルメットいらんやろう。
高須:あれは危ないやろう。
松本:あれは、だから、そのー、はははは、布っぽいやつがあるわけやから。縞やし。
高須:ははははは。
松本:ボーダーやし。シャツは。はははは。
高須:ボーダーで何が、何がカバーされんの。ボーダーで。
松本:はははははは。とにかくね、
高須:うん。
松本:その、もう、メットいる、
高須:うわあー。「とにかく」。
二人:はははははは。
高須:「とにかく」言われたわ。
二人:はははははは。
高須:とにかく?
松本:はははははは。
高須:まあ、ええわ。
松本:なんやろう?この話。全然おもろないけどおもろいな。
二人:はははははは。


← 第232回2006.3.11 - 08_2:ヘルメットいる?いらない?~「そればっかりやん」 | → 第228回2006.3.11 - 08_4:ヘルメットいる?いらない?~「あははは、そればっかりやがな」


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

スポンサーサイト

第232回松本人志の放送室 - 17:浜ちゃんとトリノオリンピック

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:浜ちゃんとトリノオリンピック (55:25~)
松本:もうー、
高須:何か、何かありますか?
松本:浜田も最悪やな!
高須:トリノ?
松本:うちの相方。
高須:おー。なんで?
松本:もう、トリノまで出ばって行って、
高須:うん。
松本:何にもあれへんがな。収穫。
高須:何やの?あれ。
松本:あれ、何やの?あれ。
高須:わかれへん。
松本:あれ、気い悪いやろう。
高須:どっちが?
松本:本人も。
高須:浜田も?
松本:うん。
高須:あー。行って獲られへんかったら?
松本:うん。
高須:そんなん思ってないんちゃうかー?
松本:あほやから。
高須:意外と。
松本:いやあー。何なんすかねー。しかも、あいつ、行って始まる時から最後までおれへんのかいな?
高須:え?おるでしょう。
松本:まだやっとるけど、帰ってきとるがな。
高須:あー。あー。あー。そうか。そうか。そうか。そうか。
松本:意味ないやん。
高須:だからギリギリ行ける間しか行ってないんや。
松本:何それ?ずっと行けるやつ、おらんかったんかいいう話なれへん?
高須:はははははは。まあ、そら知らんがな。向こうから言われたんやろう?「浜ちゃん、お願いします」みたいな。
松本:途中で帰ってきたら、
高須:ねえ。
松本:しかも、一番有力なんが女子のフィギュアなんでしょう?
高須:そこにおらんとあかん、
松本:そこおらんとー、
高須:あかんねん。あかんねん。
松本:何しに行ったんかわかれへんやん。
高須:何しに行ったかわかれへんねん。意味ないねん。あれ。
松本:ようわからんなー。
高須:わからん。ほなまた、金(カネ)はようさん入っとるぞ。あれは。
松本:あー。そんなことなんやろうな。
高須:あれはー。
松本:金(カネ)のために行っとるな。
高須:あー。
松本:あいつが金(キン)を獲りに行っとんねんな。
高須:はあ!
♪エンディングテーマ「人間の証明」ピアノイントロ
松本:…決まったー、、、。(小声)
高須:ほんまやなー。(小声)
松本:はははははは。(小声)
高須:なるほどなー。(小声)
松本:ねえ(小声)。…ま、これ、その後、今まだフィギュア終わってないんで、どうなるかわからないですけど、
高須:終わってないけどね。
松本:おそらく、オリンピックでメダルを1個も日本が獲れへんかったいうのは、もう、ないでしょう?記憶に。
高須:あー。僕は知らないですね。
松本:今回、それありえるからね。
高須:まあ、でも、そうか。ありえるか。今回は。ちょっとわか、、、まあ、それはそれでまた、おもしろいですけどね。獲ったからええっつうもんでもないかもしれませんよ。
松本:うーん。
高須:うん。あいつ、でも、2週間やったっけ?行ってたの。
松本:そんなもんかね。
高須:ええなー。楽しいなー。
松本:ああ、自分、そんなん好きやもんな。
高須:めっちゃ好きや。
松本:あ、俺は、もう、全然違う見方で、「うわ。もう、わざわざ出ばって行って、もう、なんかもう盛り上がりにかける大会に参加させられたなー」みたいな感じやねん。俺は。
高須:全然、俺は好きやから見ときたい。オリンピックってどういうもんか。
松本:でも、いや、盛り上がってほしいやん。行った以上は。
高須:盛り上がってるやんか!
二人:…ははははははは!
松本:なんで怒ってんねん。
二人:ははははははは。
松本:盛り上がってへんがな。何にも。みーんな。
高須:それなりには盛り上がってるやんか!
松本:ぎりぎりのとこで、ぽてーんこけたりとか、
高須:そうやねんー。
松本:もう、何してんねん!
高須:もうー、ほんま頑張ってもらわなあかんとこで。
松本:「普段の力が出えへん」「普段の力が出えへんかった」
高須:うん。
松本:んなもん、みんなや!
高須:はははははは。
松本:おまえらが金獲った時も、他の国のやつ、普段の力出えへんかっただけや!
高須:ほんまそうやなあー。
松本:全員や!あっこに来たやつ、普段の力出たら、みんなそこそこいけるやつばっかりやねん。
高須:そや。そや。そや。そや。まあ、でも、頑張ってたからね。しょうがない。
松本:うーん。はははは。ほんまにねえ。
高須:まあ、まあ、相方も頑張ってましたよ。一生懸命。
松本:嘘?俺、全然観てへんねんけど。
高須:いや、俺も観てないけどね。
松本:ええっー?!
高須:そんな感じやろうと思って。フォローも、フォローもしとかなあかんやろう。
松本:はははははは。

◇関連記事:「ガキ」では浜ちゃんとオリンピックをトーク!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~第11巻情報

◇関連トーク.その1:高視聴率獲得、トリノオリンピック。
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 04:トリノ五輪開幕

◇関連トーク.その2:浜ちゃんは北京五輪でもフジテレビスペシャルサポーターに!
2008.1.26放送 第330回松本人志の放送室 - 09:浜ちゃんは総括好き?! 
2008.8.23放送 第360回松本人志の放送室 - 02:浜ちゃんの金メダル | 06:Wモリケン | 07:ブルースリーのものまね! 
2008.9.6放送 第362回松本人志の放送室 - 07_1:北京五輪の想像裏話  | その2 | その3
2005.9.18放送 第208回松本人志の放送室 - 07:世界陸上ヘルシンキ大会~松ちゃんのアドバイス

◇関連トーク.3:その他、浜ちゃんにまつわるトークあれこれ。
浜ちゃんとのフジ「27時間テレビ」や「愛は地球を救う」。
2004.9.7放送 第154回松本人志の放送室 - 05:FNS「27時間テレビ」.その1 | 06:ダウンタウンの「愛は地球を救う」 | 07_1:ダウンタウンの「FNS・27時間テレビ」 | その2 | 08:FNS「27時間テレビ」.その2

浜ちゃん「ひと目盛りくれー」!
2004.11.4放送 第162回松本人志の放送室 - 08_1:給食の思い出 | その2 | その3

松ちゃん作詞、浜ちゃんと槇原敬之さんが歌う冬の温かい歌。
2004.11.11放送 第163回松本人志の放送室 - 06_1:初オンエア「チキンライス」 | その2 | その3 | その4

「中学ん時から『結婚したい』言うてたもん。」
2005.3.24放送 第182回松本人志の放送室 - 04:浜ちゃんの結婚願望

「浜田もねえ、あんなんやらされんのはあんまり好きじゃないと思うねん。」
2005.12.24放送 第222回松本人志の放送室 - 09_1:芸歴24年 | その2 | その3 | 10:イボ痔の主張

ダウンタウンとしてではない、一人での仕事。
2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 06_1:一人での映画の仕事 | その2

「背中に、もう、8つぐらいあるやんか。」
2007.8.4放送 第305回松本人志の放送室 - 10_1:照れくさい気持ち | 10_2:照れくさい気持ち~浜ちゃんはイボだらけ

放送室恒例??「何かありました?」と、浜ちゃんの話。
2007.8.11放送 第306回松本人志の放送室 - 07:「何かありましたっけ?」 | 08_1:「こいつ、明らかに2本目や」 | その2 | 10:浜ちゃんのサロンパス | 11:「何かありましたかねー」~今週の歌はひばりさん
2007.9.22放送 第312回松本人志の放送室 - 02:「何かありますか?」

「HEY!HEY!HEY!」での浜ちゃん。
2007.8.18放送 第307松本人志の放送室回 - 11_3:芸人が売れるということ~いじられる浜ちゃん | 11_4:「ああいうとこ、もうちょっと、浜田が許したらおもしろなんねんけどなあ」

「浜田、ショーケン好きやったねえ。」
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 07:ショーケンと浜ちゃん

「若いままでおりたんや、わしー」?!
2008.3.22放送 第338回松本人志の放送室 - 03:浜ちゃんの宣材写真 | 06:松ちゃんの変遷 ~ 初めてテレビに出た時 | 07:松ちゃんの変遷 ~ 東京進出の頃 | 08:松ちゃんの変遷 ~ 「笑ってる場合ですよ!」 | 09:松ちゃんの変遷 ~ 「夢で逢えたら」の頃 | 10:「あ、そっちのタイプじゃないんや」

浜ちゃんのドラマ出演&「めちゃイケ」のマル秘裏話。
2008.3.29放送 第339回松本人志の放送室 - 06:浜ちゃんのドラマ「熱血教師SP 夢の見つけ方教えたる!」 | 07:ココリコ遠藤さんの「めちゃイケ期末試験」

目指すは都知事?!
2008.5.3放送 第344回松本人志の放送室 - 03:都知事を狙ってる?浜ちゃん

今週の曲「やすらぎ / 黒沢年雄さん」を聴いて。
2008.5.31放送 第348回松本人志の放送室 - 03:「低音でぐりぐりいく」浜ちゃん

「最近またあの、顔が僕、直視できなくなってきたんですよ」
2008.6.7放送 第349回松本人志の放送室 - 03_1:直視できない浜田さん | その2

「HEY!HEY!HEY!」での浜ちゃん.その2。
2008.6.21放送 第351回松本人志の放送室 - 06_1:HEY!HEY!HEY!マライヤ・キャリーがゲストの回での浜ちゃん | その2 | その3

「ガキ」での浜ちゃん。
2008.7.12放送 第354回松本人志の放送室 - 02_1:浜ちゃんと鼻わさび | その2

「ガキ」での浜ちゃん.その2。
2008.8.30放送 第361回松本人志の放送室 - 05:ガキの使い・引きずられ部 | 06_1:ガキの使い・c罰ゲーム企画 | その2

浜ちゃん、松ちゃん、たかすちゃんの中でしっかりしてるのは?!
2008.12.6放送 第375回松本人志の放送室 - 02_1:3人で誰が一番しっかりしてる? | その2

「浜田さんは、でもしかし、あれですねえ。」
2008.12.13 放送 第376回松本人志の放送室 - 02_1:浜ちゃんの話 | その2 | その3 | その4 | その5

「汚職します」!?
2009.1.31放送 第383回松本人志の放送室 - 08:浜ちゃんのマニフェスト

「おかしな人でしょう?あの人。」
2009.2.28放送 第387回松本人志の放送室 - 03_1:浜ちゃんの場合 | その2 | その3

← 第232回2006.3.11 - 16:トータスさんと松ちゃんは似てる?! | → 第233回2006.3.18 - 01:今週の曲とサマリー


☆クローズアップ Amazon

■トリノオリンピック
フィギュアで荒川静香さんが見事日本待望の金メダルを獲得。楽曲「トゥーランドット」で魅せた演技、優勝するというジンクスから選んだと言う青の衣装にイナバウアー。海外の取材陣からも、彼女の美しさは注目の的だったそうです。現在はプロに転向され、「クリスマス・オン・アイス」など数々のアイスショーに出演。自ら企画もされ、氷上を華やかに彩っています。
もっと詳しく見る


■浜ちゃん
「放送室 in 武道館」にはサプライズ登場!おなじみの旧友たちとトークを聴かせてくれました。普段は多くを語らない浜ちゃんが、左の著書「がんさく」では松ちゃんのこと、笑いのこと、結婚し親になったことなどつづっています。また「笑ってはいけないホテルマン」で共演が実現した奥様、小川菜摘さんの「おかえりっ!」にも、オフの浜ちゃんが。この本はガキDVD13巻の特典になっている「松本人志挑戦シリーズ」にこっそり登場しています!
もっと詳しく見る


■エンディングテーマ
今週のトークはこれでおしまい。エンディング曲はジョー山中さんの「人間の証明」です。江戸川乱歩賞受賞作家・森村誠一さんの原作を、松田優作さん主演で映画化した際のテーマソング。「母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね?」…。ストーリーにある悲しみを極限に表した名曲です。左のベストアルバムにも収録されています。心まで響くメロディと卓越した歌声が詰まっています。
もっと詳しく見る


■放送室
2001.10.4のスタート以来、7年に渡り続いた放送室。CDは当初、「怒り編」「思い出話編」などダイジェスト版を予定していたところ、松ちゃん自身が「そうじゃなくて、1回目から順に聴けるように」と企画、「なるべく安くする」とこだわり完成。日常のこと、番組の裏話、恋愛や結婚のこと、笑いやテレビへの思い…様々なトークがこれだけ詰まって、CD1枚 570円。ぜひ、お二人の声で聴いてみてください。完全限定発売です。
もっと詳しく見る


第232回松本人志の放送室 - 16:トータスさんと松ちゃんは似てる?!

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:トータスさんと松ちゃんは似てる?! (48:40~)
高須:でも、よう似てんねん。考えたら、「松本」も一緒やろう?
松本:おー。「トータス松本」。
高須:やろう?
松本:うん。
高須:あいつ、左利きやねんな。
松本:はい。はい。はい。はあ。はあ。はあ。
高須:ほいで、えー、イボ痔やろう?
松本:はははは、イボ痔。
高須:もう、こっからイボ痔出てくるけど、
松本:うん。
高須:似てるなー。意外と、
松本:え?
高須:いや、意外と、
松本:少けな~。
高須:少けないねん。
松本:ははははは。
高須:少けないけども、意外と、
松本:うん。
高須:その、物も大切にすんねん。あんまり、こう、
松本:うわあー。ふわっとしたなー。
高須:儲かってるから、
松本:うわあー。
高須:ガンガン使うみたいな、
松本:感情論みたいなとこに、
高須:そうやねん。
松本:入ってきてるやん、ははははは、
高須:そこまで持っていかんと、これ、似てるとこがあれへんねんな。これな。
松本:はははははは、
高須:それと、まだあった。
松本:ははははははは。
高須:あんねん。あんねん。あんねん。聞いてくれる?
松本:なんやねんな。
高須:あのね、
松本:うん。
高須:髪の毛が、もう、ほんま鬱陶しくてしゃあないねん。あれ。
松本:はははは。はい。はい。はい。猫っ毛みたいな感じや。
高須:もう、本来ならば、
松本:うん。はははは。
高須:もう、こんなもん、ミュージシャンじゃなかったら、
松本:うん。
高須:もう、ねちゃねちゃやから、もう、洗いもせえへん。
松本:あははははは。
高須:脂性(あぶらしょう)やから、もう、洗いもせえへんし、風呂、
松本:あいつ、そのイメージ強いな。
高須:風呂も入りたないねんて。もう。洗う気せえへんねんて。なんで洗わなあかんねんって思うねんて。
松本:あれ、それトータスやったっけ?風呂嫌いやって言うてたの。
高須:それはケイスケやんか。ギターのケイスケが、
松本:ははははは、なんやねん。
二人:はははははは。
松本:ちゃうやんけ。
高須:いや、どっちも嫌いやねん。
松本:あ、
高須:トータスは、
松本:風呂嫌いが、
高須:トータスは風呂入るけど、頭洗うの嫌やねん。もう、面倒くさいねん。
松本:うわあー。
高須:だから、もう、ねったねたやねん。あれ。本来は。
松本:あはははは。そんなやつが、
高須:うん。
松本:同じグループに、
高須:グループにおったんや。
松本:おるいうのがすごいね。
高須:すごいんや。ケイスケは、もう、風呂が嫌いやねん。
松本:言うてたなー。あいつー。
高須:うん。石鹸で体洗えへんもん。
松本:石鹸で体洗えへんらしいな。
高須:うん。ごしごし拭けへん言うてたもん。
松本:「背中洗うのが嫌や」言うて。
高須:背中洗うのが、
松本:「背中はちょっとぐらい脂のってるほうがええ」言うてたで。
高須:はははは、「そのほうが風邪引かへん」言うて。
二人:あははははは!
松本:おまえ、ゴキブリか!言うて。
二人:ははははははは。(パン←手を叩く音?)
高須:あれはちょっと笑うたけどな。俺。
二人:はははははは。
高須:なんとなく、湯でさーっとやって、
松本:絶対あかんやん!そんなん。
高須:さ、さ、さ、さっ~。さら、さら、さら~。
松本:あかんって言うか嫌や!うわっ、もう、気持ち悪っ!
高須:もう、ねっとーやろう?
松本:気持ち悪っ!
高須:くっさいで。背中。だから。
二人:はははははは。
松本:もう、考えられへんわー!
高須:爪でこうやって、ぎゅーってやったら、
松本:あっー!
高須:脂溜まるで。
松本:あかん、あかん、あかん、あかん、あかん
高須:ぐらい、ケイスケは洗えへんっつってたからね。だから、ケイスケのケツ、汚かったもん。
松本:はははははは。
高須:俺、昔一緒に風呂入ったけど、汚ったないケツしてたもん。あいつ。
松本:ははははははは。(ドン、ドン、ドン←机を叩く音?)
高須:だからそれは点と点がちゃんと、こう、繋がったんや。
松本:そうか。そうか。
高須:うん。
松本:うーん。
高須:そう。そう。まあ、似とるしな。
松本:はははは、結局、大して似てへんやんか。
高須:似てへんかった?
松本:うん。
高須:顔も濃さも似てない?
松本:ははははは。似てないわ。
高須:俺、意外と似てるとこあるかなーと思ったんやな。

◇関連記事
「ガキ」では「2人揃って痔・ダウンタウン」!浜ちゃんが青座布団の秘密や痔ろうを自ら説く!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~第11巻情報

← 第232回2006.3.11 - 15:トータス松本さんの相談 | → 第228回2006.3.11 - 17:浜ちゃんとトリノオリンピック


☆クローズアップ Amazon

■トータス松本さん
過去にもたかすちゃんからウルフルズブレイク前からの交流や、「ガッツだぜ!!」「バンザイ」の秘話、お酒の席の話など語られたトータス松本さん。放送室に飛び入りゲスト出演されたこともあり、その時もイボ痔トークを交わしていました。「RE:Japan」も歌った「明日があるさ」も入ったウルフルズ時代のヒット曲勢ぞろいの「ベストやねん」はお勧めです。ウルフルズ解散後も精力的に活動!魂を揺さぶる歌声、胸に響きます。何の運び屋でもかっこいいです(笑)。
もっと詳しく見る


■松ちゃんのイボ痔トーク
「ガキ 傑作トーク集」DVD第11弾には、ダウンタウンで披露した痔にまつわるトークが収録!松ちゃんが出会った例え上手?な名医の話、浜ちゃん自らが解く青い座布団の秘密、そして「二人そろって痔・ダウンタウン」!必見のトーク、ぜひDVDで☆過去最多のトーク38本&サイレント図書館未公開を含む1時間超のボリュームです!
もっと詳しく見る

第232回松本人志の放送室 - 15:トータス松本さんの相談

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:トータス松本さんの相談 (47:15~)
高須:自分、ええなー!
松本:うーん。
高須:自分、ちょっと前に鼻が通れへんかっただけやろう?最近のことで言うと。
松本:そんなことあれへん。イボ痔にもなっとるがな。
高須:あー、イボ痔。はははははは。
松本:はははは。
高須:まあ、それは嫌やな。俺、イボ痔は嫌やったわ。正直、聞いといて。あれは、もう、哀れやなー思うたもん。
松本:こんなん言うたら、あのー、あれなんか知らんけど、もう、
高須:うん。
松本:トータスがさー、
高須:うん。トータスが。
松本:「松本さん、相談あるですよー」言うて。
高須:あいつ、イボ痔?
松本:で、
二人:はははははは。
松本:「あ、ほんなら、あのー、本番中やろうや。そんなんおもろいから」って、
高須:うん。
松本:「いや、本番中はいいですわー」言うて。
高須:うん。うん。うん。
松本:で、終わってから、俺のとこ、ばっー来て、
高須:うん。うん。
松本:「僕もイボ痔なんですけど。」
二人:はははははは!
高須:あ、そう。
松本:「どうし、どう、どう」
高須:「どう治されました?
松本:「どうしたんすか?」
高須:うん。
松本:「どうやってあれしたんすか?」言うから、
高須:うん。うん。
松本:「いや、いや、いや、もう、」
高須:うん。「こういう病院行って、こう、こう、これ、これ、」
松本:「病院行って、なんやかんや」言うて。
高須:「あ、じゃあ、俺もしますわー。」
松本:うん。うん。
高須:俺も昨日、トータス電話したわ。話してて。
松本:うん。
高須:仕事の話。電話して。
松本:うん。うん。うん。
高須:あいつ、イボ痔なん?
松本:あいつ、イボ痔やねん。もう。イボ痔のミュージシャンやねん。
高須:もうー、かっ、
松本:イボ痔でミュージシャンやねん。
高須:ちょっとかっこええ、
二人:はははははは。
高須:かっこええ振りしてるけど。あれ。
松本:かっこええ振りしてるけど。
高須:イボ痔のミュージシャンや。
松本:はははは、イボ痔のミュージシャンやねん。
高須:はー。
松本:あいつが歩けばイボも移動しとんねん。
高須:ほんまやな。しっかり。
松本:イボの運び屋やねん。
高須:実は。
松本:そうやねん。
高須:何のこっちゃあれへん。
松本:ははははは、何のこっちゃあれへん。
高須:ははははは、アーティストちゃうねや。
松本:アーティストや、
高須:イボの運び屋なんや。
松本:イボの入れもんやねん。あれは。
高須:はー。なるほどねー。
松本:ええ。
高須:そうかー。イボ痔なんや。
松本:イボ痔なんですよ。
高須:俺に言えへんかったな。そんなこと一切。
松本:いや、だから、あのー、ねえ。芸人じゃないから、なかなか言えないんでしょう。

◇関連記事
「ガキ」では「2人揃って痔・ダウンタウン」!浜ちゃんが青座布団の秘密や痔ろうを自ら説く!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~第11巻情報

◇関連トーク
たかすちゃんと交流の深いウルフルズトータス松本さんにまつわるトーク。
2004.11.11放送 第163回松本人志の放送室 - 07:奥田民生さんは「ええなあ」
2005.7.2放送 第197回松本人志の放送室 - 05:山里ホルモン | 07:ウルフルズ「バンザイ」秘話 | 08:ウルフルズ「ガッツだぜ!!」秘話
2008.6.28放送 第352回 - 04:ウルフルズ トータス松本さん「歌辞めよう思うねん」

松ちゃんのイボ痔の話。
2005.12.24放送 第222回松本人志の放送室 - 05_1:イボ痔 | その2 | その3 | 10:イボ痔の主張
2006.1.7放送 第223回松本人志の放送室 - 05_2:松ちゃんの気苦労~「すべらない話」裏話
2006.1.14放送 第224回松本人志の放送室 - 03_1:イボ痔~「イボ」「イボ」 | その2 

そして、3年後…
2008.12.13放送 第376回松本人志の放送室 - 03:イボ痔再発

← 第232回2006.3.11 - 14:肩こり | → 第228回2006.3.11 - 16:トータスさんと松ちゃんは似てる?!


☆クローズアップ Amazon

■トータス松本さん
過去にもたかすちゃんからウルフルズブレイク前からの交流や、「ガッツだぜ!!」「バンザイ」の秘話、お酒の席の話など語られたトータス松本さん。放送室に飛び入りゲスト出演されたこともあり、その時もイボ痔トークを交わしていました。「RE:Japan」も歌った「明日があるさ」も入ったウルフルズ時代のヒット曲勢ぞろいの「ベストやねん」はお勧めです。ウルフルズ解散後も精力的に活動!魂を揺さぶる歌声、胸に響きます。何の運び屋でもかっこいいです(笑)。
もっと詳しく見る


■松ちゃんのイボ痔トーク
「ガキ 傑作トーク集」DVD第11弾には、ダウンタウンで披露した痔にまつわるトークが収録!松ちゃんが出会った例え上手?な名医の話、浜ちゃん自らが解く青い座布団の秘密、そして「二人そろって痔・ダウンタウン」!必見のトーク、ぜひDVDで☆過去最多のトーク38本&サイレント図書館未公開を含む1時間超のボリュームです!
もっと詳しく見る

第232回松本人志の放送室 - 14:肩こり

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:肩こり (44:55~)
松本:肩こりが僕、あんたB型でしょう?
高須:うん。
松本:俺もB型やねんけど、
高須:寝てるもん!自分寝てるもん、それ!
松本:あははははは!(パン←膝を叩く音?)
高須:めっちゃ寝てるもん!そりゃあ、もう。だって、それはもう、肩こ、
松本:寝てる寝てへん関係ないやろう!肩こりに。
高須:寝てるよ!そら、もう、5時間で目覚めるけど後の2時、何、もう一眠り、
松本:肩こりの意味がわかれへんねん。
高須:俺も寝てたらなれへんよ!正月なんか何にもならへんもん!
松本:あ、そう。
高須:寝ててみ!これ。7、7時間寝てみ。7時間。7時間。
松本:うん。
高須:寝ててみ。大丈夫やもん。なれへんもん。俺。
松本:寝不足やったらなってくんのかい?
高須:なってくんねん。
松本:どういうことやねんな?
高須:…知らんやん。それ。
松本:あははははは!
二人:はははははは。
高須:びっくりすんねん。もう。頭痛なってくんねん。
松本:ちゃう、俺、もう、肩こりを説明してほしいねん。
高須:だから、もう、疲れやわ。ほんまは1日で何時間か寝て、
松本:違う、違う。「疲れやわ」って、それ原因やろう?俺が知りたいのは、
高須:うん。
松本:肩こりがどういうもんなんかがわかれへんねん。
高須:もうね、
松本:うん。
高須:張ってんねん。
松本:うん。
高須:ぱっんぱんやねん。
松本:うん。
高須:どんな、どういう感じ?これ。肩こりって。
松本:わかれへん。
高須:重いねん。
松本:うん。
高須:重いと言うかなー。何やろう。これ。
松本:何?何?
高須:ずーっと圧迫されてる感じやねん。血が通ってない感じやねん。鬱血してる感じやねん。
松本:どういうこと?どういうこと?
高須:もう、さっきから言うてるやん。結構。
松本:はははははは。
高須:そんなとこで「どういうこと?」言われても、
松本:はははははは。
高須:鬱血してるとか、もう、ぱんぱんや、
松本:どう、どんな感じなん?だから。それは。
高須:だから、鬱血やがな。
松本:動物で言うたら何やねんな?
高須:動物で?
松本:はははははは。
高須:なんかねー、
松本:サイとか、あんなんかいな?
高須:あ。ほんま、そんなんかもしれんわ。動物で言うとやで。
松本:えらいこっちゃやんか、自分!
高須:あはははは!なんでわかんねん。それで。
二人:ははははははは。
高須:普通わかれへんやろう。そんなん。はははははは。なんでそこでわかる、
二人:はははははははは。
松本:サイ言うたら、あんた、
高須:いや、そらそうや。
松本:よっぽどやんか。
高須:よっぽどやねん。わかってくれた!?ここで。
二人:あははははは。
松本:ずばっー!わかったわ。今。
高須:いや、
二人:はははははは。
高須:絶対わかってへんやん。腹立つわー。
二人:はははははは。
高須:めちゃめちゃ痛いのに。
松本:あ、そう。

◇関連トーク:もう1頭の「サイ」&動物にまつわるトークあれこれ。
自身の仕事「世界の珍獣」を語る。
2008.11.22放送 第373回松本人志の放送室 - 04_1:松ちゃんが語る「ええ仕事したなあ」 | その2 | その3 | その4

もう1頭「サイ」!
2008.9.6放送 第362回松本人志の放送室 - 02:生まれ変わったら何になりたい?

第4回カプリチョーザ杯!「魚」の山ちゃん&「動物」の後藤さん。
2005.9.11放送 第207回松本人志の放送室 - 03:今日は第4回カプリチョーザ杯!~フットボールアワー後藤さん | 04:今日は第4回カプリチョーザ杯!~南海キャンディーズ山里さん | 08_1:山ちゃん~「魚ってそういないですね」 | 08_2:山ちゃん.その2 | 08_3:山ちゃん.その3 | 08_4:山ちゃん.その4 | 09_1:後藤さん~「忙しいゾウー」 | 09_2:後藤さん.その2 | 09_3:後藤さん.その3 | 09_4:後藤さん.その4


← 第232回2006.3.11 - 13:「車乗る時はヘルメットがいるわ」 | → 第228回2006.3.11 - 15:トータス松本さんの相談


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

第232回松本人志の放送室 - 13:「車乗る時はヘルメットがいるわ」

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:「車乗る時はヘルメットがいるわ」 (39:20~)
松本:まあ、でもね、そんなこと言いながらもね、もう、あれやろう?あの、よう考えたら、あのー、ほら、車でもな、「今度何しよう?」とか思ってるやろう?あほやから。自分なんか。
高須:うん。僕は思いますね。まだ。
松本:せやろう?でも、よう考えたらな、「よう考えたら」ばっかりやけど。
二人:ははははははは。
高須:何?
松本:車もな、
高須:うん。
松本:いつまででも自分で運転せえへんのちゃうかなって、最近、
高須:おー。
松本:よう考えたら、もう、ね、
高須:もう、今やもう、あれかいな。運転手付きかいな。
松本:、、、そうやなー。
高須:来たな。おいー。いよいよ。
松本:ちょっと、もう、どうなんかなと思ってね。自分で運転すんのも。
高須:いや、あなたはいいでしょう。お金あるんやから。
松本:いや、お金の問題じゃなくて。
高須:いや、お金の問題です。そんなん。できない人はできないですもん。そんなん高くて。
松本:危ないやんか。もう、普通にね。最近、そんなん思うねん。
高須:えらい守りに入ってきたなー。昔は、
松本:守りに入ってんちゃうがな。
高須:全然、そんなん言えへんかったのに。
松本:はははははは。
高須:車、自分で運転せなあかんとか言うてたのに。「俺なんか、もう、そんなんもう考えられへんもん」とかって。
松本:そやろう?でもね、最近ね、俺もね、もう、スピードあんま出せへんようなってきたのよね。
高須:うん。
松本:何かあったら、もう、危ないな思うてね。
高須:うわあ~。普通やん。
松本:だから、もう、車乗る時は、もう、
高須:「何かあったら危ないな」。
松本:ヘルメットがいるわ。
二人:ははははははは!
高須:なんぼほどビビってんねんな!もう!
二人:ははははははは。

◇関連トーク:今週の「ヘルメット」トーク&車にまつわる話。
08_1:ヘルメットいる?いらない? | その2 | その3 | その4

「もうねえー。山下。」
2002.10.17放送 第55回松本人志の放送室 - 04_1:山下~松ちゃんの新車に… | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8

リスナーからの質問「高速道路のETCをどう思いますか?」に答えて。
2003.5.15放送 第85回松本人志の放送室 - 11_1:ETCについて考える | その2 | その3

松ちゃんが沖縄で乗ったレンタカーが…!
2005.9.18放送 第208回松本人志の放送室 - 04_1:松ちゃんの夏休み沖縄旅行 | その2 | その3 | 05:「1人で寝んの怖いねん」

たかすちゃんの昔の愛車。
2006.6.10放送 第245回松本人志の放送室 - 04:たかすちゃんのアンバサダー

山ちゃんの車が?!
2008.10.25放送 第369回松本人志の放送室 - 04_1:ど天然な山ちゃん | その2

女の子を車で送ってあげて…
2008.11.1放送 第370回松本人志の放送室 - 02:松ちゃんのどうでもいい話.2

ジュニアさんが披露!「僕、運転してて助手席にキム兄乗ってはったんですよ。」
2008.12.27放送 第378回松本人志の放送室 - 03:怒れるキム兄の話

「ガキ」の企画に登場したライセンス藤原さんの車の話。
2009.2.7放送 第384回松本人志の放送室 - 07:ライセンス藤原さんのトラウマ


← 第232回2006.3.11 - 12:視力 | → 第228回2006.3.11 - 14:肩こり


☆クローズアップ Amazon

■放送室・車の話
放送室CD第6巻には、第51回から60回の全10回が収録。第55回では、松ちゃんの買いたての新車に、ジャリズム山下さんがしでかしたことが明らかに!あきらめまじりの山下氏への怒り、ぜひ実際の声で聴いてみてください!
他にも、ここでしか聴けないような松ちゃんの貯金や、山ちゃんのギャラなどお金にまつわる話、高須さんの4級船舶免許取得への道のり、ガキの裏話に、M-1のこと、驚異の性癖?!「品川様」の話も!また、キム兄の話や、松ちゃんが子どもの頃に好きだった漫画のこと、笑いに対する語り、高校時代の彼女(ミス的な!)結婚の考え方、煙草を吸う女性、浮気、男女の年齢などの赤裸々な恋愛トークなどなど秘蔵トーク揃い!ぜひお二人の声で雰囲気ごと楽しんでください。完全限定発売です!
もっと詳しく見る


第232回松本人志の放送室 - 12:視力

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:視力(37:50~)
高須:自分、目どれぐらい? 1.2ぐらい?
松本:いや、俺ね、でもね、
高須:結構、もっと悪い?
松本:ええとね、0.9ぐらいじゃないかな。
高須:えっ?
松本:でも、ある種、一番ええねんで。
高須:でも、0.7なったら、あの、車、眼鏡かけなあかんやろう?
松本:そうや。
高須:鬱陶しいでー。
松本:0.8ちゃうかな。下手したら。
高須:7ちゃうか?ま、そんなもんやな。
松本:そんなもんか。いや、もう、だからさ、
高須:待ったなしやんか。自分。もうすぐ。
松本:背水の陣かいな。
高須:やばいやんか。もう、そろそろ、やらなあかんやんか。
松本:何をいな?
高須:眼鏡。あと、もう、0.2ぐらいすぐやで。あんた、もう、来てるで!そこまで。
松本:いや、いや、いや。だって、何言うてんねんな。一番ええねんて。0.9ぐらいが。一番よしとされてんねや。優良、、、眼科やんか。
二人:ははははははは。
高須:なんやねん。「眼科」って。
松本:はははははは。いや、ほんまに。(トン、トン←机を叩く音?)
高須:でも、1.、
松本:それ以上いいと老眼なるって。だから。
高須:1.2がいいんでしょう。だから、一番。
松本:1.0ぐらいがええんじゃないかな?
高須:0、0.9はあかんでしょう。
松本:1.0ぐらいが一番ええねんて。だから。
高須:誰に聞いたんや?そんなことを。
松本:俺がそう思うもん。
高須:うわあー!
松本:俺がそれをはっきり見えとるもん。
高須:あははははは。あ、そうですか。
松本:はい。
高須:あ、じゃあ、見えてんやったらしょうがないですね。
松本:いやあー。だから、よかったなと思ってね。
高須:うん。でも、俺は、0.9ほんまちょっと弱いと思うよ。もうちょい、あったほうがいいと思う。ほんまは。
松本:ははははは。「弱い」とか言うなや。
高須:だから、見えてへんと思うわ。
松本:はははははは。
高須:視力が弱いと思うわ。
松本:弱くないよ。全然。
高須:弱い、自分、あかん、
松本:いや、怖いなーと思ってね。

◇関連トーク:老いや若さ、健康にまつわるトークあれこれ。
若者だけに聴こえるという音。松ちゃんと宮迫さんは?!
2009.2.21放送 第386回松本人志の放送室 - 03_1:モスキート音 | その2

浜ちゃん、松ちゃん、たかすちゃん。一番しっかりしてるのは?!
2008.12.6放送 第375回松本人志の放送室 - 02_1:3人で誰が一番しっかりしてる? | その2

どう生きていくのかを考える。
2008.11.29放送 第374回松本人志の放送室 - 08:スローライフを考える

たかすちゃん言い間違い「…それはオムライスね。」
2008.11.8放送 第371回松本人志の放送室 - 05:たかすちゃんの思わぬ失敗 | 06:たかすちゃんの鼻歌 | 07:エンディング

翌週は松ちゃんまで!
2008.11.15放送 第372回松本人志の放送室 - 01_1:「あまりかん。」と「ダンボール大学生」? | その2

「なんか一個、漫才を作りたいわ。」
2008.9.20放送 第364回松本人志の放送室 - 04_1:残りの人生について考える | その2 | 05:1週間で死ぬとしたら | 07_1:松本の道 | その2

松ちゃん45歳の誕生日。
2008.9.6放送 第362回松本人志の放送室 - 02:生まれ変わったら何になりたい? | 04:今日は松ちゃんの誕生日
2008.9.13放送 第363回松本人志の放送室 - 03:遅ればせながら、松ちゃんの誕生日 | 04:45歳

「ほんと悪いとこないわ。」
2008.8.16放送 第359回松本人志の放送室 - 04_1:松ちゃんは21歳 | その2

たかすちゃんも食欲旺盛!
2008.7.12放送 第354回松本人志の放送室 - 05:高須印の戦闘竜

浜ちゃん、老いてきた?!
2008.6.7放送 第349回松本人志の放送室 - 03_1:直視できない浜田さん | その2

浜ちゃん「若いままでおりたんや、わしー」?!
2008.3.22放送 第338回松本人志の放送室 - 03:浜ちゃんの宣材写真

「老いがきれーいに助けてくれたんや。」
2008.2.9放送 第332回松本人志の放送室 - 07:ショートコント「亀は万年、鶴は千年」

2008年の冬のことでした。
2008.2.2放送 第331回松本人志の放送室 - 02_1:松ちゃん肺炎から復活 | その2 | その3 | その4 | 03:肺炎の原因は?! | 04:善玉さんと悪玉さん | 05:長崎は今日も | 06:ミツヨシ・タカスのジャズダンス

この週は老いと健康、そして死を考えるトークが続きました。
2007.8.11放送 第306回松本人志の放送室 - 08_1:「こいつ、明らかに2本目や」 | その2 | 09_1:死を見つめる | その2 | 10:浜ちゃんのサロンパス | 11:「何かありましたかねー」~今週の歌はひばりさん | 12_1:老いるってどんな感じなんだろう | その2 | 13:60歳の時の2本撮りは「何ラルやったっけ?」 | 14:3人の中で一番長生きしたい?

「すべらない話」でも披露された山ちゃんの奇病話。
2006.3.4放送 第231回松本人志の放送室 - 03_1:山ちゃんの奇病 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | 04:「生声を聞かしてやりたかったよ」 | 05:「山ちゃん大好き」 | 06_1:「板尾も笑わしよるで」 | その2 | 07:「こんな後輩引き連れてやってまんねん」

たかすちゃんの人間ドック話の後のトーク&「もう少年の心を失くしたんやなーって。」
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 09:「嘘でね~」 | 14_1:当たりのよっちゃんイカ | その2 | その3 | その4 | 15_1:子どもの頃のずるい気持ち | その2 | その3

「哀れやと思って。老いとるで。」
2006.1.21放送 第225回松本人志の放送室 - 03_1:松ちゃんハワイへ行く | その2 | その3 | 04_1:駐車場にて~緊急事態発生! | その2 | その3 | その4 | その5 | その6

腹痛との秘かな格闘。
2006.1.14放送 第224回松本人志の放送室 - 02:腹痛ファイト

2006年最初の放送室です。
2006.1.7放送 第223回松本人志の放送室 - 03:「こんなに早くて委員会」 | 04:「『マツモールス信号』って言ってるよ!」 | 17:ヘイポーさんとインフルエンザ

松ちゃん、イボ痔になる。
2005.12.24放送 第222回松本人志の放送室 - 05_1:イボ痔 | その2 | その3 | 10:イボ痔の主張
2006.1.7放送 第223回松本人志の放送室 - 05_2:松ちゃんの気苦労~「すべらない話」裏話
2006.1.14放送 第224回松本人志の放送室 - 03_1:イボ痔~「イボ」「イボ」 | その2 | 

そして、3年後…
2008.12.13放送 第376回松本人志の放送室 - 03:イボ痔再発

「それが老いやねん。」
2005.7.2放送 第197回松本人志の放送室 - 03:2005年上半期は何点?

たかすちゃんのびっくりド忘れ。
2003.10.9放送 第106回松本人志の放送室 - 04:たかすちゃん、お払い箱危機!

たかすちゃんのびっくりド忘れ、その2!
2009.2.7放送 第384回 - 03_1:「なんやったかなあ、忘れてもうた」 | その2 | その3 | 04:「この悪臭が浄化されたら」 | 05:「まだあかんでしょう、どう考えても」 | 06:「脳トレや、脳トレ」 | 08:甲斐さんはすごい


← 第232回2006.3.11 - 11:「あのさ、」 | → 第228回2006.3.11 - 13:「車乗る時はヘルメットがいるわ」


☆クローズアップ Amazon

■7年間
2001.10.4にスタートした放送室。当時、お二人は30代。終了までの7年の間に、それはいろいろ変わったことも(笑)。「絶対花粉症なんかならない」と言っていた松ちゃんが点鼻薬を絶賛したり、禁煙したり。たかすちゃんは人間ドックや胃カメラをトークしたこともありました。

お二人の長年の歴史を感じながら聴くのもまた楽しい放送室。CD-BOXは松ちゃんの企画とアイデアで、第1回目から時系列通りに収録されています。ぜひお二人の声で聴いてみてください。全10巻、完全限定生産です。
もっと詳しく見る


第232回松本人志の放送室 - 11:「あのさ、」

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:「あのさ、」(33:15~)
松本:怖いですよー。もう。
高須:もうー、面倒くさいー。
松本:電気は怖いですよー。
高須:もう、わかれへんねん。電気が。
松本:ほんとに
高須:難しいわ。
松本:ガッー!来るからな。あれ。あのー、
高須:はははは、何を、どこのことを言うてんの?「ガッー来るからな」いうの。
二人:ははははははは。
高須:自分、あの、あれ使える?食洗機。
松本:何それ?
高須:食器洗い機みたいなある?
松本:食洗機?あー、あるよ。
高須:使える?
松本:使われへん。
高須:使われへんやろう?
松本:使われへん。俺、もう、乾かし用やもん。
高須:あははははは!一緒やなー!俺も全、
松本:わかれへんねん。
高須:全然、わかれへんねん。
松本:あの液体洗剤みたいの、どこに入れてええかも、あんまりようわかれへんし。
高須:もうー、不安やろう?不安で不安でしゃあないやろう?
松本:全然、わからへん。
高須:俺、やったことないねん。
松本:あ、俺もない。
高須:人が来たら、人がやってるわ。
松本:で、あのー、それ専用の、合えへんやつもあるからね。
高須:そうやねんな。
松本:おかしな入れたら、あのー、泡だらけになったりとか、
高須:そうやねや。あれー。あんな、
松本:するんでね。もう、あんまりえらん、いらんことせんとこうと。
高須:「えらんことせんとこう」。
松本:はははははは。そう。そう。はははははは。
高須:俺、だから、もう、基本的にはもうスポンジやもん。手洗いやもん。
松本:そう。そう。そう。そう。
高須:スポンジにキュッキュッキュッキュッやって、
松本:うん。
高須:もう、面倒くさいけど、こう、洗っては拭いて、
松本:そう。そう。そう。
高須:洗っては拭いてすんねんな。
松本:エグイよな。
高須:エグイ。
松本:ははははは。
高須:エグイわ。
二人:ははははははは。
松本:あのさ、
高須:はい。
松本:大してしゃべることないやろう?
高須:ないねん。
松本:さっきから。
高須:ないねん。でも、なんか言わなあかんなー思っててね。
松本:ははははははは。
高須:曲、行っときましょうか。
松本:ははははははは。はい。
高須:えー、「真夏の出来事」。平山三紀。

◇関連トーク:今週の「エグイ」ものトーク。
09:「5.1チャン」ってなんやねん | 10:無線LANは「エグイで!」

← 第232回2006.3.11 - 10:無線LANは「エグイで!」 | → 第228回2006.3.11 - 12:視力


☆今週の曲 Amazon

■真夏の出来事 / 平山みき
1971年のシングル。当時は「平山三紀」さんのお名前で活躍されていました。作曲は稲垣潤一さんや中島みゆきさん、放送室で「『あまりかん。』がおもしろかった」と言ってたとトークされた小泉今日子さんKinKi KidsやSMAP今井美樹さん小沢健二さん(「HEY!HEY!HEY!」のトークが懐かしい!)などなど手がけた日本を代表するヒットメロディメーカーの1人、筒美京平さん。この曲も大ヒットしました。
もっと詳しく見る


第232回松本人志の放送室 - 10:無線LANは「エグイで!」

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:無線LANは「エグイで!」 (31:25~)
松本:俺、これでも年齢のわりには頑張ってるほうやねんで。
高須:自分、頑張ってる?
松本:俺、頑張ってるほうやけど、もう、そんなんわかれへん。もう、最近、ほら、あの、PSPでテレビ観れるようにしようとかいう感じになってきてるやろう?
高須:うん。うん。うん。うん。
松本:で、あれが無線LANが何やらかんやら言うてんねんけど、
高須:うん。うん。うん。
松本:また、その、無線LANのないとこでも観れるような何やとか言うてんねん。
高須:うん。うん。うん。
松本:もう、それがもう、わかれへんねん。
高須:まあ、わかれへんやな。もう、おっさんやな。
松本:うん。でも、無線LAN知ってるだけでも相当なもんやで。
高須:ははははは、そんなことない。無線LANは普通、
松本:エグイで!
高須:エグないよ。何にも、
松本:無線、はははははは。
高須:何にもエグないよ。無線LANは、
松本:無線LANを知ってる時点で、
高須:時点で、もう、エグイねや。
松本:ほんま、エグイで!
二人:あははははは!
高須:言いたいだけやろう。エグないよ、別に!無線LAN、はははははは、知ってるのは知ってるよ。俺も無線LAN知ってるもん。
松本:バリバリやと思うで。無線LAN知ってるって。
高須:もう、最近、だから、コンセントが、
松本:うん。
高須:えげつないことになってるやろう?エグイやろう?!
松本:あははははは。そこで、「エグイ」使うなや。はははははは。
高須:コンセントが。
松本:ちゃう、わからん!何がエグイねんな。
高須:コンセント。もう、パソコンだけ、パソコンと、
松本:うん。
高須:なんか、もうー、何やろう?あの、パソコン用の何か、
松本:ははははは。
高須:電話回線の何かとか、無線LANの、
松本:わかる。わかる。
高須:何やとか、
松本:わかる。わかる。わかる。わかる。わかる。
高須:ほいで、ま、加湿器のこっちのこんなコードとか、
松本:なんやとか、なんや言い出したら、
高須:なんや言い出したら、もう、
松本:ははははは。
高須:コンセント、エグイやろう?!
二人:はははははは。
松本:グロいよね。
高須:グロい。あれ、あかんわー。
松本:うん。
高須:あれ、なんであんなことなってくんの?
松本:もう、だからー、やっぱりー、、、電気…社会やからや…な。
二人:ははははははは。

◇関連記事:楽しい「ゆるせない話」!
「人志松本のゆるせない話」DVD上・下巻リリース!

← 第232回2006.3.11 - 09:「5.1チャン」ってなんやねん | → 第228回2006.3.11 - 11:「あのさ、」


☆クローズアップ Amazon

■松ちゃんの社会への疑問トーク
松ちゃんが「『すべらない話』でできない話。ちょっと社会に対して不満、怒り方を楽しむ」と立ち上げたのが「人志松本のゆるせない話」深夜に4回のみ放送され、後に「人志松本の○○な話」を生むことになった名トーク番組がDVD上下巻揃ってリリース!100項目ある「怒りのテーマ」は、出演者自らが本番直前まで厳選! 初回限定版には未公開のオープニングトーク本番直前の楽屋トーク、直後の舞台裏トークなどのマル秘映像が付いています!

【上巻】~第1弾と第2弾放送分を収録
21話 + 23話のボリューム!
未公開トークもたっぷり17話!
1時間半超のボリュームです!

◆初回限定特典~40分超の特典映像!
◇初収録直前の控え室
◇第1弾本番終了直後
◇2弾本番終了直後


【下巻】~第3弾と第4弾放送分を収録
こちらも23話 + 26話のボリューム!
未公開トーク12話も!
1時間半超のボリュームです!

◆初回限定特典~こちらも未公開の特典映像がたっぷり!
◇第3弾本番終了直後
◇第4弾完全未公開オープニングトーク
◇第4弾本番終了直後
もっと詳しく見る


第232回松本人志の放送室 - 09:「5.1チャン」ってなんやねん

ダウンタウン松本人志の放送室第232回:「5.1チャン」ってなんやねん (29:50~)
松本:もっと言うたら、俺、あの「5.1チャンネルサラウンド」とか言うてるけど、
高須:うん。
松本:なんやねん?! 「5.1チャン」って。
高須:「1チャン」とか言うなやってことやな。
松本:「5.1チャン」とか言うなや!
高須:5.1個、5.1個ってどういうことやねん?!だから、ほいで。
松本:それ、意味がわかれへんねん。
高須:「.1」ってなんやの?
松本:「.1」ってなんやねん?! ほんま。
高須:わからんわあー。ほんまー。
松本:いや、具体的に言うたら「.1」なんかもしれんけど、もう、そんな言い方すんなや。傷つくわ。
二人:あははははは!
松本:なんか、びっくりするわ!そんな言い方されたら。はははははは。
高須:いや、びっくりするよ。あほや思われんの嫌やし、一応、なんとなく5.1チャンって言うけども。
松本:そうや。もう「6チャン」でええやん、もう。
高須:…。
松本:6チャンはややこしいやんか。
高須:5でええやん。
松本:はははははは。そう。5でええねん。
高須:5でいい。5、
松本:テレビに5チャン、あんまないからな。
高須:うん。
松本:そう。そう。そう。
高須:「5.1チャン」言われるから、
松本:「5.1チャン」言われたら、もう、
高須:でも、7チャン、、、7、7ってありますね?ステレオね?7。「7.1チャン」って言うんですか?それも。何ですか?「.1チャン」って。
松本:へえー。「.1チャン」って何やろう?
高須:何のもの指してるんですか?あ、低音のウーハーが「.1」なんですか?もう、そーんな言い方されたら、もうー、そらわかれへん。
松本:そーんな言われたら、もう、怖いわ。もうー。
高須:怖い、怖い。そんな、わかれへん。
松本:そんなガッー言われたら、もう、
高須:あははははは!
松本:ドキドキするわ。
高須:いや、ほんま、ガッー言われたらドキドキする。怖い、怖い、怖い。
松本:ははははは。
高須:わからんわー。

◇関連記事:楽しい「なんやねん」なトーク☆
「人志松本のゆるせない話」DVD上・下巻リリース!

← 第232回2006.3.11 - 08_4:ヘルメットいる?いらない?~「あははは、そればっかりやがな」 | → 第228回2006.3.11 - 10:無線LANは「エグイで!」


☆クローズアップ Amazon

■松ちゃんの社会への疑問トーク
松ちゃんが「『すべらない話』でできない話。ちょっと社会に対して不満、怒り方を楽しむ」と立ち上げたのが「人志松本のゆるせない話」深夜に4回のみ放送され、後に「人志松本の○○な話」を生むことになった名トーク番組がDVD上下巻揃ってリリース!100項目ある「怒りのテーマ」は、出演者自らが本番直前まで厳選! 初回限定版には未公開のオープニングトーク本番直前の楽屋トーク、直後の舞台裏トークなどのマル秘映像が付いています!

【上巻】~第1弾と第2弾放送分を収録
21話 + 23話のボリューム!
放送室でトークした「横取り店員」も♪
未公開トークもたっぷり17話!
1時間半超のボリュームです!

◆初回限定特典~40分超の特典映像!
◇初収録直前の控え室
◇第1弾本番終了直後
◇2弾本番終了直後


【下巻】~第3弾と第4弾放送分を収録
こちらも23話 + 26話のボリューム!
未公開トーク12話も!
1時間半超のボリュームです!

◆初回限定特典~こちらも未公開の特典映像がたっぷり!
◇第3弾本番終了直後
◇第4弾完全未公開オープニングトーク
◇第4弾本番終了直後
もっと詳しく見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。